スポンサーリンク

韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 7話~9話 あらすじ


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 7話~9話 あらすじ
最終回まで一気読み!ネタバレなしで 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ をあらすじ紹介!
キャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 全話一覧

【韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 概要】

「夜を歩く士〈ソンビ〉」のカリスマ俳優イ・ジュンギと「プロデューサー」など女優としても活躍の場を広げる人気歌手IU(アイユー)が初共演! アジア中でシンドロームを巻き起こした「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」の原作小説を、「大丈夫、愛だ」「その冬、風が吹く」の名監督キム・ギュテが韓国ドラマ化。ある日突然、現代からイケメンだらけの高麗皇室にタイムスリップしたヒロインが繰り広げる、夢のような胸キュン皇宮ライフを美しい映像とともに描き出す!
見どころは何と言ってもヒロインを取り巻く8人のイケメン皇子たち。史上最高のオーラを放つイ・ジュンギを筆頭に、「ミセン-未生-」の演技派俳優カン・ハヌル、「ヴァンパイア☆アイドル」のホン・ジョンヒョン、「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」のナム・ジュヒョク、人気No.1 K-POPグループ“EXO”のベクヒョン、“期待の新星”ジスなど、前代未聞の超豪華ビジュアルキャスティングが実現!
ツンデレ皇子から癒し系皇子、子犬系皇子まで、あらゆる女性の憧れを網羅した8人のプリンスたちとの恋の駆け引きは胸キュン&トキメキの連続! その人気は韓国のみならず中華圏から北米まで広がり、世界中で中毒者が続出した。「トキメキ☆成均館スキャンダル」「宮〜Love in Palace」を超える、美男〈イケメン〉王宮ロマンティック時代劇の新たな傑作が2017年、日本を席巻する——!

【韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 相関図】

【韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 7話~9話 あらすじ】

7話 波乱の誕生会

ソは女官になったスに皇宮で生き抜くすべを教える。間もなくしてソの武芸の師であり、大将軍のパク・スギョンが松嶽に戻ってくる。ソと再会したスギョンは、松嶽にとどまりたい本当の理由を考えろと言う。一方スは、正胤がアトピー性皮膚炎だと知り症状を和らげようするが、オ尚宮に叱られる。数日後、皇宮でウンの誕生会が開かれる。ウンはヨの計略にはまり、ソに誕生日の贈り物として顔の傷を見せてほしいとねだる。

8話 天の導き

ウンの誕生会以来、スに対し心を閉ざしてしまったソ。スはなんとかソの怒りを解こうとするがうまくいかない。そんな中、雨乞い祭の祭主を皇子の中から選ぶことになる。ウクはスを呼び出し、雨が降ったら皇宮から出られるよう太祖に頼むと約束する。天に選ばれ祭主となり、民の前に出たソだが、顔の傷のせいで石を投げつけられ深く傷つき、祭主の座を放棄しようとする。そんなソを見たスは、ソの力になれる妙案を考えつく。

9話 皇子たちの運命

スはソが、兄弟や臣下を殺したとされる残忍な光宗であることに気付き、恐怖に震える。ジモンはそんなスに、天の御心は変えられないから何もするなと告げる。一方スの助けで祭主を務め上げたソは、太祖の信頼を得た喜びをスに伝える。太祖は雨祝いとしてスンドクとウンを婚姻させることにする。ウンはかたくなに拒むも、スの説得により渋々婚礼へ向かう。そのうたげで、スはソとウンの恐ろしい未来を見てしまう。

韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 4話~6話

韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 10話~12話

韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 全話一覧