スポンサーリンク

韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 16話~18話 あらすじ


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 16話~18話 あらすじ
最終回まで一気読み!ネタバレなしで 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ をあらすじ紹介!
キャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 全話一覧

【韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 概要】

「夜を歩く士〈ソンビ〉」のカリスマ俳優イ・ジュンギと「プロデューサー」など女優としても活躍の場を広げる人気歌手IU(アイユー)が初共演! アジア中でシンドロームを巻き起こした「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」の原作小説を、「大丈夫、愛だ」「その冬、風が吹く」の名監督キム・ギュテが韓国ドラマ化。ある日突然、現代からイケメンだらけの高麗皇室にタイムスリップしたヒロインが繰り広げる、夢のような胸キュン皇宮ライフを美しい映像とともに描き出す!
見どころは何と言ってもヒロインを取り巻く8人のイケメン皇子たち。史上最高のオーラを放つイ・ジュンギを筆頭に、「ミセン-未生-」の演技派俳優カン・ハヌル、「ヴァンパイア☆アイドル」のホン・ジョンヒョン、「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」のナム・ジュヒョク、人気No.1 K-POPグループ“EXO”のベクヒョン、“期待の新星”ジスなど、前代未聞の超豪華ビジュアルキャスティングが実現!
ツンデレ皇子から癒し系皇子、子犬系皇子まで、あらゆる女性の憧れを網羅した8人のプリンスたちとの恋の駆け引きは胸キュン&トキメキの連続! その人気は韓国のみならず中華圏から北米まで広がり、世界中で中毒者が続出した。「トキメキ☆成均館スキャンダル」「宮〜Love in Palace」を超える、美男〈イケメン〉王宮ロマンティック時代劇の新たな傑作が2017年、日本を席巻する——!

【韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 相関図】

【韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 16話~18話 あらすじ】

16話 皇帝の星

スンドクを守るため兵士の前に立ったウンを容赦なく矢で射る定宗。止めに入ったソに、ウンはどうせなら、ソの手でとどめを刺してほしいと頼む。皇位をめぐる兄弟同士の殺し合いを止めるため皇帝になることを決意したソは、もうスのことを好きでないと告げて西京へとたつ。2年後、将軍になり手柄を立てたジョンは、定宗から特別な褒美をもらう。一方、ソの想いは変わらぬと知ったスは、危険を覚悟で、ソのもとを訪ねる。

17話 愛と権力

病が悪化した定宗はムやウンの亡霊に苦しむ。そしてすべての不幸はお前のせいで起きたとスを罵倒し、遺書を書いて息絶える。ついにソが即位するが、ユ氏とジョンはそれを受け入れられずにいた。そんな中、光宗はスをそばに置き変わらぬ愛を誓う。一方、皇位につけず、スも失ってしまったウクは、ヨナを皇后にしようと画策する。

18話 母への想い

光宗は豪族とウクの圧迫をはねのけられず、ヨナを皇后に迎える。婚礼の日、ジョンは傷心のスを慰め、望むならいつでも皇宮から出してやると約束する。光宗は、謀反を理由にジョンを刑に処し、それを聞いたユ氏は床にふせてしまう。その一方でウォンを呼び出し、ムの水銀中毒を謀ったのは誰かの仕業かと問い詰める。そしてある日、スは女官が処罰されている現場を目撃する。

韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 13話~15話

韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 19話~20話(最終回)

韓国ドラマ 麗~花萌ゆる8人の皇子たち~ 全話一覧