スポンサーリンク

韓国ドラマ-秋のカノン(美しいあなた)-あらすじ-40話~42話 最終回まで一気読み

韓国ドラマ-秋のカノン(美しいあなた)-あらすじ-ネタバレ-最終回
韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!
韓国ドラマ-秋のカノン(美しいあなた)-あらすじ-40話~42話 最終回まで一気読み
最終回までネタバレありで秋のカノン(美しいあなた)をあらすじ紹介!
キャストと相関図も紹介!

【秋のカノン(美しいあなた) 相関図】

韓国ドラマ-美しいあなた-あらすじ-ネタバレ-相関図

【秋のカノン(美しいあなた)-あらすじ-40話~42話】

秋のカノン(美しいあなた) 40話

“二人を末永く見守ってあげてください”とジヒョンとソギョンの結婚承諾受けにソギョンの家に訪問した。
“ママ、今までありがとう”とソギョンはヨンソンに言って結婚を許諾してもらったことに感動する。
“お酒を飲んだらきれいに家や街に挨拶をしていきなさいと言い残す。

ソギョンは感動して涙を流していた。

秋のカノン(美しいあなた) 41話

“少しなら話しても良いでしょう?”と言ってジニョンは前の奥さんの家に行くと言って出ていってしまう。
ソギョンは、ジニョンの体のこともあるので、気を遣ってそういうのもゆるしてあげるしかなかった。

ソギョンは慣れない家事でてんてこまいだったが、だんだんと容量もよくなってきていた。
それも全てヨンソンのおかげと言っても過言ではない。

ヨンソンはソギョンが結婚してから、性格がガラッと変わり、すごく親身になってくれていた。

秋のカノン(美しいあなた) 42話

“私たちやっぱり再婚することにしました”とスジンはいきなりソギョンに報告しにくるのだった。
あっけにとられ、ぼーっとしてしまったソギョンだが我に返り、だんだんと怒りがこみ上げてきた。
一体、なにを考えているのかとジニョンに怒ると、自分は知らなかったとしらを切っていた。

もしこのまま再婚なんてしたら私が死ぬと感情的になってしまっていた。

せっかくソギョンはジニョンのことを思って色々と我慢していたのに、もう限界だった。
ジニョンはわかってくれていると思っていたのに、残念すぎて涙が止まらなかった。

秋のカノン あらすじ 43話~45話

秋のカノン あらすじ 全話一覧