スポンサーリンク

韓国ドラマ-私の心は花の雨‐あらすじ‐58話から60話‐一気読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ-58話~60話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありで私の心は花の雨をあらすじ紹介!

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 概要】

戦争の惨禍の中、他人の生活を奪った女性と、それによって全く別の人生を歩むことになってしまった子どもたちの夢と愛、そして許しと和解の物語。
別名は「私の心の花の雨」、「TV小説 私の心は花の雨」等。

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 58話~60話】

58話

コンニムの一言により、ピンチに陥ったのは、なんとイルランとスチャンの方でした。

ドクスを疑っていた、ゲオクでしたが、何とか疑いを晴らすことに、成功したのです。

真犯人として、新たに名前が挙がったのはスチャンでした。

ですが、一枚上手のスチャンは、難を逃れてしまいました。

ある人に、自分の都合のいいように発言させて、自分の犯行ではないことを、立証するのでした。

こうしてコンニムの言い分は、受け入れられることが、なくなってしまったのでした。

消えてしまった、我子のことを考えていたヨニは、落ち込んでいたのでした。

コンニムは、元気のないヨニを、励ましていました。

ですが、コンニムとヨニは、本当の親子であることをまだ、知りませんでした。

今でもコンニムを好きなソノは、コンニムの絵を描いて、少しでも気持ちを、持ち直そうとしていました。

ですが、それをミンギュが発見して、とても怒ってしまったのでした…。

59話

ヘジュに、直ぐにでも伝えたいことがあったスチャン。

それは、本当の親は、自分だということでした。

ですが、直球で伝えることは、できなかったスチャン。

そんなスチャンを見て、イルランは心をかき乱されていました。

ヘジュに知られる前に、スチャンをどうにかしようと、必死に考えていたイルラン。

スンジェの写真を、破ってしまおうとしたスチャン。

それを見たヘジュは怒り、スチャンと言い争いになってしまいました。

スチャンを強引に部屋から出したイルラン。

それにより、何とか収集がついたのでした。

お酒を飲みふらふら状態のソノは、コンニムを見つけ出そうとしていました。

ソノの様子を見て、ヘジュは怒りがこみ上げてきました。

ソノに対して一夜を共にした仲だと、大ウソをついてソノを混乱させました。

責任を感じたソノは、ヘジュと付き合うことを決めたのでした。

ミンギュに付き合うことを話し、ガンウクの耳にも入り、衝撃を受けたガンウクでした…。

60話

コンニムに、ソノと付き合ったことを知らせるために、ヘジュはわざと2人でいる姿を見せに行きました。

あなたの入る隙なんて、全く無いのだと言いたそうな顔をしてコンニムを見て、付き合ったことを伝えたのでした。

コンニムは、とても落ち込んでしまいました。

こんな姿のコンニムを見て、ガンウクも同じように落ち込み、掛ける言葉も見つかりませんでした。

2人が付き合うことに、最初は反対していたイルランでしたが、何かと使えると思ったイルランは、賛成することにしたのでした。

ミンギュとの関わりができ、その財産で自分がミソン製菓の代表になることができると考えていたのでした…。

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 55話~57話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 61話~63話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 全話一覧