スポンサーリンク

韓国ドラマ-私の心は花の雨‐あらすじ‐52話から54話‐一気読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ-52話~54話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありで私の心は花の雨をあらすじ紹介!

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 概要】

戦争の惨禍の中、他人の生活を奪った女性と、それによって全く別の人生を歩むことになってしまった子どもたちの夢と愛、そして許しと和解の物語。
別名は「私の心の花の雨」、「TV小説 私の心は花の雨」等。

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 52話~54話】

52話

ミソン製菓の代表となる日がいずれ来ると思ったスチャン。

つまり、自分にもいつか上に立てる日が来るのではと…。

自分の子供だと分かったスチャンは、色々な妄想を膨らますのでした。

これを実現させようと、ミソン製菓の仕事に真剣に取り組むようになりました。

ミンギュはというと、暴力での脅しは辞め、お金を使って別れさせようとしていました。

これがガンウクの耳に入り、怒り狂った様子でミンギュの元へ向かいました。

怒鳴ったガンウクでしたが、以前自分の協力をしなかったことなどもあり、頭に来たミンギュは、ガンウクを殴ったのです。

コンニムは、ドチョルが目を覚ましたので、一安心していました。

コンニムは、とても辛い決断をして、電話を耳に当てました。

電話の相手はソノで、コンニムは別れを告げたのでした…。

53話

別れを切り出されたソノは、衝撃のあまり、固まってしまいました。

ようやく動けるようになったソノは、すぐさまコンニムを抱きしめて、必死に別れたくないと伝えました。

コンニムは、ソノの想いを受け入れず、振り返りもせず、その場を後にしてしまいました。

訳が分からないソノは、何度も泣き叫びましたが、当然コンニムも辛かったのです。

ソノを今でも愛していたコンニムでしたので、別れたくはなかったのですが、家族の為には、仕方がありませんでした。

ヨニに会い、お金を渡して、これを入院費に当てて、コンニム達を助けてあげて欲しいと頼んだガンウク。

2人が別れたことを知ったヘジュは万々歳で、すぐさまソノの元へ向かいました。

しかし、ソノはヘジュの話を無視したのでした。

いくら別れたからと言って、ヘジュを好きになることはありません…。

54話

自分の、子供がヘジュだということは、すでに分かっていたスチャン。

ですが、ガンウクには、姪っ子だと伝えていたので、ガンウクは衝撃を受けました。

ドクスの彼女である、サニーのことで、頭を痛めていたゲオク。

サニーの職場で、事件があり、これを知ったゲオクは、ドクスに別れろと伝えました。

もちろん、そんなことを言われても、全く納得のいかなかったドクスは、抵抗しました。

中々、言うことを聞いてくれないので、ゲオクはサニーと別れるのなら、出世させてもいいと、ドクスの気持ちが傾くような内容を、持ち掛けてきたのです。

ドクスは、少し気持ちが揺らぎましたが、イルランは、納得できませんでした。

それは、イルランが、必死に狙っていた座だった為です。

これにより、イルランの標的は、ドクスとなってしまいました。

別れた今でも、コンニムを忘れられずに、好きでいるソノは、ミンギュの目を盗み、足早にコンニムの所へ、向かいました。

ですが、ガンウクは、コンニムのことは、俺に任せておけと、ソノに伝えたのでした…。

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 49話~51話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 55話~57話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 全話一覧