スポンサーリンク

韓国ドラマ-私の心は花の雨‐あらすじ‐46話から48話‐一気読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ-46話~48話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありで私の心は花の雨をあらすじ紹介!

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 概要】

戦争の惨禍の中、他人の生活を奪った女性と、それによって全く別の人生を歩むことになってしまった子どもたちの夢と愛、そして許しと和解の物語。
別名は「私の心の花の雨」、「TV小説 私の心は花の雨」等。

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 46話~48話】

46話

ゲオクが、車と事故りそうになった時、とっさにスチャンがゲオクを助けようと飛び出し、怪我をしてしまいました。

イルランはスチャンの、入院先へ向かいましたが、偶然の事故ではなく、そこにはスチャンの策略だということに、気がついてしまいました。

スチャンの元に、ヘジュが居たことに、驚きを隠せないイルラン。

なんとしても、2人を離れさせなければと、頭をフル回転させて、新しい作戦を考えていました。

ミンギュはソノに、コンニムとは付き合うなと、何度も言い聞かせていました。

ミンギュにとって、ソノとコンニムが一緒になっても、なんの利益も産み出さないと思っていたからでした。

そのため、ミンギュにとって、利益を産み出すヘジュと、一緒になることを望んでいたのでした。

ですが、ソノはコンニムを、心から愛していることを、強くミンギュに伝えました。

ですが、ソノとドチョルが、一緒の学校に居ることを、知ったコンニムによって、それからのガンウクと距離ができてしまうことと、なってしまったのです…。

47話

ゲオクとスチャンが同じ屋根の下で住むようになってしまったことで、鬱になりそうだったイルラン。

ですが、怪我をしたスチャンをゲオクが見捨てるはずがなく、イルランも何も言えずにいました。

コンニムからソノを奪い取ろうと、ミンギュとソノを会せようとしていたヘジュ。

ですが、何をしてもソノが振り向くことはありませんでした。

ソノは、ヘジュの気持ちに気づき、再度断りの言葉を伝えたのですが、ヘジュは分かってくれたのでしょうか…?

その頃ソノは、コンニムともっと近づく為に、劇場に来てもらうように言いました。

コンニムが劇場に着いた時、ソノとミンギュが一緒にいました。

そして、2人が話していたのを聞いたコンニムは、驚きを隠せませんでした。

ミンギュがソノの親だったとは…と…。

48話

ソノが黙っていたことに傷ついたコンニム。

これが初めてではなく、以前は大学のことでした。

コンニムに気が付いたソノは、慌てて信じてほしいと伝えるのでした。

ですが、今は話したくはないと、帰ってしまいました。

これに落ち込んだソノは、浴びるようにお酒を飲みました。

お酒に飲まれたソノを、ガンウクがたまたま見つけ、部屋へ運んであげたのでした。

その後、ヨニの所へ行ったガンウクは、コンニムの想いを伝えたのでした。

ヘジュは、ソノとコンニムが付き合っているとミンギュに伝えてしまいました。

これを聞いたミンギュは、すぐさまコンニムのことを調べ出しました。

コンニムに何とか許してもらえたソノは、ほっとした様子でした。

ヨンイムから泥棒と言われたコンニムは、またしても落ち込んでしまうのでした。

これにより、事件のことを知ったギテクとチュンシム…。

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 43話~45話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 49話~51話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 全話一覧