スポンサーリンク

韓国ドラマ-私の心は花の雨‐あらすじ‐28話から30話‐一気読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ-28話~30話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありで私の心は花の雨をあらすじ紹介!

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 概要】

戦争の惨禍の中、他人の生活を奪った女性と、それによって全く別の人生を歩むことになってしまった子どもたちの夢と愛、そして許しと和解の物語。
別名は「私の心の花の雨」、「TV小説 私の心は花の雨」等。

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 28話~30話】

28話

驚きを隠せずにいたコンニムでしたが、しばらく2人の様子を見ていました。

何用でギテクがガンウクの元へ来たのか知りたかったからでした。

ソノも同じように影から見ていました。

ゲオクは、スチャンを見て、是非一緒に働きたいと思っていました。

イルランにその事を伝えたゲオク。

望まざる事ではありましたが、スチャンにこれ以上の事をされては困ると思い、ゲオクの考えに賛同したのでした。

ドクスとヨンジは共にショッピングへ行き、ヨニを見つけたヨンジは、ヨニをドクスに、マフラーをくれた人だと紹介しました。

恥ずかしかったヨニでしたが、共にショッピングへ足を運びました。

ヨニは、ヨンジにピッタリの靴を見つけてあげました。

ドクスもヨニへの礼にと、ミソン製菓に招き入れました。

ガンウクの耳に、スチャンが働くという情報が入り、嫌な顔をしたガンウクでした…。

29話

ギテクの借金取りが、ガンウクだったことに、良かった…と思っていたコンニム。

ガンウクは、思っていたような、悪い人ではないと知ったからでした。

前は、とても嫌いだったコンニムですが、今は、全く違いました。

むしろ、お金を返しながら、ありがとう…という気持ちでいっぱいでした。

ソノとヘジュが、どんどん近づいていることに、コンニムは、辛くて仕方がありませんでした。

ですが、ソノはコンニム一筋だったのですが、仲良くしているソノを見て、コンニムは、とても不安な気持ちでいっぱいでした。

ギテクに、借金を負わせてしまったのには理由があり、それを聞いたギテクの怒りは静まり、驚くことに許したギテク。

とても順調なスチャンには、イルランもガンウクもどうすることも出来ないでいました。

ソノに気持ちを伝えたヘジュですが、ソノの答えは、ヘジュの気持ちには答えられないということでした。

家について泣きじゃくったヘジュでした…。

30話

気持ちを、受け入れて貰えなかったことに、泣きじゃくるヘジュ。

イルランは、ミンギュの元へ行き、ヘジュを慰めようと思っていたのです。

ミンギュの元には、ヨニもいて、イルランは、ヨニとすれ違いました。

ですが、どちらも気づかないで通り過ぎてしまいました。

今は、人のことを気にしている余裕がない為、気づくことがなかったのでした。

ミンギュ家で、家政婦をしていたヨニは、お金には少し余裕があったのです。

イルランは、お金持ちとまではいかないまでも、お金に困ってはいなかったのですが、スチャンのことがあり、心は参っていました。

ヨニのことを、気にしていたコンニムは、ソノの元へ、聞きに行きました。

ですが、ソノには話を、そらされてしまったのです。

ソノの異変に、気が付いたコンニムは、ヨニとソノの間には何かあるのかと、不安になりました。

ミンギュの家で、家政婦をしているという、ヨニのことを知ったイルランは、驚きを隠せずにいました。

そしてイルランは、ソノとは付き合わないようにとヘジュに、念を押しました。

ですが、まだソノのことが好きなヘジュは、反発しました。

これによりイルランの、不安は一気に増したのでした…。

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 25話~27話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 31話~33話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 全話一覧