スポンサーリンク

韓国ドラマ-私の心は花の雨‐あらすじ‐115話から117話‐一気読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ-115話~117話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありで私の心は花の雨をあらすじ紹介!

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 概要】

戦争の惨禍の中、他人の生活を奪った女性と、それによって全く別の人生を歩むことになってしまった子どもたちの夢と愛、そして許しと和解の物語。
別名は「私の心の花の雨」、「TV小説 私の心は花の雨」等。

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 115話~117話】

115話

ついに、事実を知ってしまったコンニム。

チュンシムとギテクが自分の親ではなかったと…。

ならば、誰の子供なのか…悩んでいたコンニム。

ソナを想って、落ち込んでいたのはヨニでした。

あるときコンニムの足に、ホクロがあるのを見たヨニ。

これに、衝撃を受けたヨニ。

なんと、そのホクロはソナのホクロと全く一緒だったのです。

ベーカリーの発表に、コンニムが選ばれたことに、苛立ちを覚えていたヘジュ。

絶対自分だと思っていたヘジュは、怒りを抑えることが出来ずにいました。

コンニムに文句を言いに行き私と変われと言いました。

ですがヘジュのことを無視して通り過ぎようとしたコンニム。

コンニムを追いかけたヘジュは階段から落ちてしまいました。

大けがをすることはなかったのですが、階段から落ちたのはコンニムの責任だと皆に言いました。

これにスチャンが口を出してきてコンニムを罰しようとしました…。

116話

コンニムを、守ろうと躍起になって動いていたギテク。

警察に渡すことは出来ない!と必死に訴えていました。

コンニムを、目の敵にしているスチャンは、一歩も引こうとしませんでした。

どうしようもない状態に、追い込まれていたギテクはスチャンに、土下座しました。

それを見たコンニムは申し訳ない気持ちで、いっぱいでした。

今回のことでスンジェは、コンニムとの契約を、取り消しました。

デパートに、出店が出来なくなったコンニム。

更には、ヨニを支えていた人達が、逮捕されてしまい、イルランとスチャンはとても焦っていました。

その為、すぐにでもアメリカに発つように言いました。

本当のことをコンニムに言おうと決めたチュンシム。

ずっと一緒に暮らしたいと思っていたチュンシムですがいつまでも黙っているわけにもいかないと思っていました。

2人の子どもではないということを聞いたコンニム…。

117話

コンニムの今後を想い本当のことを伝えることにしたチュンシム。

2人の子どもではないということと、ヨニが実の親だということ…。

これには衝撃を受けたコンニムでしたがとても嬉しくもありました。

すぐさまヨニの所へ行き親子として初めての対面をしたのです。

ヨニは色々な感情が入交った様子で大泣きしていました。

ヨニとコンニムのことを皆に伝えたチュンシム。

以前助けた女の人のことを考えていたスンジェ。

ガンウクにその女の人を探してほしいとお願いしたスンジェ。

ガンウクがコンニムの罪を晴らそうとその様子を見ていた人を探し出しました。

急いでスンジェに伝えたガンウク。

これにより状況は急展開を迎えることになりました。

間違った自分を責めながらコンニムの元へ向かったスンジェ。

するとヨニが居てスンジェは声を掛けました。

これによりコンニムの汚名は晴らされていきました…。

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 112話~114話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 118話~120話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 全話一覧