スポンサーリンク

韓国ドラマ-私の心は花の雨‐あらすじ‐10話から12話‐一気読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-私の心は花の雨-あらすじ-10話~12話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありで私の心は花の雨をあらすじ紹介!

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 概要】

戦争の惨禍の中、他人の生活を奪った女性と、それによって全く別の人生を歩むことになってしまった子どもたちの夢と愛、そして許しと和解の物語。
別名は「私の心の花の雨」、「TV小説 私の心は花の雨」等。

【韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 10話~12話】

10話

ようやく追いついたスチャン。

一言目に発したのは、「子供はどうしてるの?」「共に暮らしているの?」でした。

イルランの答えは、だいぶ前に亡くなったとのことでした。

昔のことを、言われまいとしてついた嘘だったのです。

受け入れることが出来なかったスチャンは、更に詳しく聞き出そうとしました。

その頃、牛乳店が閉店する為、コンニムは辞めなければならない状況に陥っていました。

ですが、入学の為には、お金を稼がなければならず、焦っていたのでした。

しかし、どうしようもなく、閉店するということをソノ宅に報告しに向かったのでした。

ヨニと話したコンニムでしたが…。

警察に目をつけられてしまったソノ。

ガンウクは、ミンギュからソノの居場所が分かったら連絡してと言われていたのですが、聞き入れることなく、ガンウクに会いに来たソノを自分の部屋で隠すことにしました…。

11話

ギテクの所へ借金の返済をせかす為にガンウクが来ました。

ですが、コンニムが一緒にいたことによって、学生と嘘をついてことが明らかになってしまいました。

それによってガンウクは、その場からすぐに立ち去るしかありませんでした。

その頃ギテクが借金をしていることを知り、チョンシムは衝撃を受け、気を失ってしましました。

コンニムは近々試験を控えていたのですが、このことにより、それどころではなくなってしまいました。

いつばれてもおかしくない嘘でその場を乗り切ったイルランですが、スチャンもしつこかったのです。

コンニムとヘジュは何も知らず、暮らしていました。

イルランは順調に出世していき、とうとう会社のトップへと成り上がったのでした。

コンニムは出来る限りのことをしてギテクを救いたいと思い、必死に稼いで貯めたお金を渡すことにしたのです…。

12話

周りからの評価もよく、仕事も良く進んでいたミンギュ…。

ソノがデモに力を入れていることが、唯一の悩みの種となっていたミンギュ。

何度も注意されていたので、これ以上はほっとけないと思っていました。

警察沙汰になる前に、何とかしたいと思って動いていたミンギュ。

ですが、ソノの居場所が全くつかめずに、血眼になって探していました。

必死に探し回った結果、ガンウクの所にいるという情報をつかみ、すぐさまガンウクの所へ向かったミンギュ。

ソノには、何を言っても、聞き入れてもらうことはできず、ミンギュは徐々に苛立ちを露わにしていきました。

ついに我慢ができなくなったミンギュは、ソノをおもいっきり殴ってしまい、大学は休めと命令しました。

その頃、ギテクがお金を持ってガンウクの所へ返済に来ました。

ガンウクはそのお金が、コンニムが一生懸命貯めたお金だと知っていたので、自分が困ることになるということを分かっていたにも関わらず、どうしても受け取ることはできませんでした。

ミンギュは、ガンウクがソノを隠していたことに対して、ガンウクに罰をあたえました。

スチャンは、いまだ諦めずにイルランを探して動き回っていました。

イルランは、必死に逃げ回っていたため、まだ見つかってはいませんでした…。

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 7話~9話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 13話~15話

★ 韓国ドラマ 私の心は花の雨 あらすじ 全話一覧