スポンサーリンク

韓国ドラマ 私の心が聞こえる? 4話~6話 あらすじ


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!イッキ読み!
韓国ドラマ 私の心が聞こえる? 4話~6話 あらすじ
最終回までイッキ読み!ネタバレなしで 韓国ドラマ 私の心が聞こえる? をあらすじ紹介!
キャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ 私の心こが聞こえる? あらすじ 全話

【韓国ドラマ 私の心が聞こえる? 相関図】

韓国ドラマ 私の心が聞こえる? あらすじ 相関図

【韓国ドラマ 私の心が聞こえる? 4話~6話】

4話

マルの腕時計が壊れてしまったことを気にするミスクは、代わりに新しい腕時計を買う。その晩、ミスクの勤めるウギョン化粧品の工場では徹夜の作業命令が出る。老朽化した加圧器の発熱が指摘されるが、作業は続行され、ついに火災が発生してしまう。避難命令が出る中、ミスクは腕時計を取りに更衣室に戻る。全作業員が避難したという職員の言葉に工場長は電気の遮断を命じ、建物内のミスクは煙と炎に阻まれ立ち往生する。火災発生前に電話で徹夜作業のことを知ったヨンギュは、ちびっこミスクと一緒に工場へ向かっていた。

5話

テ会長が死んで1年後、ジンチョルは会長に就任していた。シネはマルを見つけられないジンチョルに怒りをぶつけ、お金を要求する。自分の子か分からないというジンチョルに、シネは従順を装いながらもテ会長の死の真相を知っていることで彼を操ろうとする。一方ヒョンスクはサイパンの家でドンジュに話をさせようと奮闘していた。暴れてわめくだけで一向に喋ろうとしないドンジュを、ヒョンスクは一緒に死のうと言って崖っぷちに連れていく。死の恐怖を感じたドンジュの頭に父が祖父を殺し、自分がハシゴから落ちたことがよぎる、そして・・・。

6話

韓国に戻ってきたドンジュは、自宅で久しぶりにジンチョルと会う。耳が聞こえなくなったことを隠し、事故以来記憶がなくなったと話すドンジュだが、実はあの日何があったのか覚えていた。一方、ヨンギュたちは、マルを捜すために人捜しのテレビ番組に出ることになっていた。マルと出会った時に着ていたミスクの服で、番組に出ると言うウリを止めるスングムたち。マルは自分を恥じているから、番組には出ないと言うヨンギュに、ウリは何も言うことができない。

私の心が聞こえる? 7話~9話

私の心が聞こえる? 1話~3話

私の心が聞こえる? 4話~6話

私の心が聞こえる? 10話~12話

私の心が聞こえる? 13話~15話

私の心が聞こえる? 16話~18話

私の心が聞こえる? 19話~21話

私の心が聞こえる? 22話~24話

私の心が聞こえる? 25話~27話

私の心が聞こえる? 28話~30話(最終回)

私の心が聞こえる? 全話一覧