スポンサーリンク

韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-66話~70話-ネタバレ

韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-66話~70話-ネタバレ
放送予定の我が家のハニーポットのあらすじを最終回までネタバレ!
キャストや相関図も話題で人気の韓ドラ!!
我が家のハニーポットをネタバレであらすじをお届け!

韓国ドラマ 我が家のハニーポット あらすじ ネタバレ

【我が家のハニーポット-概要】

韓国で最高視聴率30%を超えた高視聴率ドラマ!
伝統酒造会社を舞台に頑張る4人のサクセス&ラブストーリー!

同じ事故で一方は父を、もう一方は母を失い困窮する中で出会ったボムとマルは次第に惹かれあう中に。
そこに2人が働く伝統酒造会社のテホが加わり三角関係勃発。
さらに社長の娘で本部長のアランも加わった、王道のトライアングル+1のラブストーリー。
ヒロインが恋とビジネスに向かって人生を切り開く姿を、前向きに、ときにコミカルに描く、サクセス&ラブストーリー。

【我が家のハニーポット-主要キャスト情報】

オ・ボム役 :ソン・ジウン

天性の絶対的な味覚を持ち、伝統酒メーカー<プンギルダン>への就職を夢見るオ家の長女。
ある日父親を事故で失い多額の借金を背負ってしまう。
だが実はボムには出生の秘密がありオ家の実の娘ではないことを知らずに育ったのだった。
その後<プンギルダン>に就職しマルと急接近していくが、そこに本部長のアランの婚約者であるチーム長のテホがあらわれ・・・。

カン・マル役 :イ・ジェジュン

裕福な家庭で育ち、アメリカ留学中に母の誕生日のために帰国した際にボムと出会う。
最初の出会いの印象はお互いに最悪だったが、その後急接近することに。
母を事故で亡くしたことで、一転して貧乏人生に転落するが、それをきっかけに<プンギルダン>に就職することになりボムとの仲も深まることになる。
だが、同じくボムに心を寄せるチーム長のテホに疎まれることに・・・。

アン・テホ役 : キム・ミンス

伝統酒メーカー<プンギルダン>のチーム長で、父は社長グッキの秘書長。
グッキの娘で<プンギルダン>本部長アランは婚約者だが、我儘な性格のアランとうまくいかなくなり、<プンギルダン>に入社したボムの明るく素直な性格に次第に惹かれ始めて・・・。

チェ・アラン役 :ソ・イアン

<プンギルダン>の本部長で、社長のグッキの娘でもある。
チーム長のテホは婚約者だが仕事優先のアランは、自らテホを遠ざけてしまう。
その後テホが新入社員のボムに惹かれ始めていると知るや、マルとテホを遠ざけようと様々な策を弄し始め・・・。

【我が家のハニーポット-あらすじ-66話~70話】

◇ 我が家のハニーポット-66

事業説明会で、準備した資料ではなくミダルの写真が出てしまうが、ボムはなんとか切り抜ける。
そしてボムはチェーン店の契約を取る仕事をすることに。失語症になったアランを心配する家族たち。
休暇中に会社に立ち寄ったマルは、ボムがチェーン店の営業で苦労していることを知る。
ボムはチェーン店でプンギルダンの酒を入れてもらうよう奮闘していた。
そしてボムは有名なゴルファーの接待をすることになり……。

◇ 我が家のハニーポット-67話

ゴルファーのキムプロが倒れたことで、店のイメージダウンの責任を取れとプンギルダンに乗り込んできたチェーン店オーナー。
ボムの料理が原因ではなかったが、オーナーは納得いかない。
ボムはキムプロのために手料理を持参し見舞う。
そのころ、ギルスに20年前ボムを捨てる発端となる取引をした男から連絡が入り激しく動揺する。
ボムの心遣いを絶賛したキムプロは、アメリカでプンギルダンの商品を扱おうと会社を訪れる。

◇ 我が家のハニーポット-68

ボムはアランが失語症を偽っていたことに気付く。
テホたちの態度のせいで機嫌を損ねたキムプロのところへ、マルが謝罪に行く。
一方、今の状況が気に食わないジアは、家を出てスホの家に転がり込むことに。
そしてマルは、ボムと正面から向き合おうとキーホルダーを渡し、ミダルの店の倉庫部屋で暮らすことにする。
そんな中、ギルスは脅迫してきた男が会社に来ると知って、慌ててボムを遠ざけるようにするが……。

◇ 我が家のハニーポット-69

山に水をくみに行ったボムは道に迷い、心配したマルが捜しに行く。
アランはグッキの前でしゃべれないふりを続け、グッキは、アランが自信を持てるように会社の株を一部譲渡することに。
マルはキムプロの母親が残した遺品と手紙を渡す。
感動したキムプロはプンギルダンとの取引を決め、マルを担当者に指名する。
クラブで遊んでいるジアは、連れ戻しに来たスホに惹かれる。
一方、テホはアランがしゃべっているのを聞いてしまう。

◇ 我が家のハニーポット-70話

テホは、ギルスが20年前にボムを捨てたという事実を知り、ギルスを問い詰めるがはぐらかされる。
酔ってボムに会いに来たテホは、ボムが迷子になったときのことを話そうとするが、ボムはテホの話をまともに聞かない。
一方、スホはグッキにジアとの結婚を認めてほしいと言うが、ジアは関心がない。
そして、しゃべれないふりを続けているアランの代理で、ボムがテレビインタビューに出演しようとするが……。

次ページ 我が家のハニーポット-あらすじ-71話~75話

前ページ 我が家のハニーポット-あらすじ-61話~65話

その他おすすめの韓国ドラマ

華麗なる誘惑-あらすじ-全話一覧-放送予定

屋根部屋のプリンス-あらすじ-全話一覧-キャスト