スポンサーリンク

韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-61話~65話-ネタバレ

韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-61話~65話-ネタバレ
放送予定の我が家のハニーポットのあらすじを最終回までネタバレ!
キャストや相関図も話題で人気の韓ドラ!!
我が家のハニーポットをネタバレであらすじをお届け!

韓国ドラマ 我が家のハニーポット あらすじ ネタバレ

【我が家のハニーポット-概要】

韓国で最高視聴率30%を超えた高視聴率ドラマ!
伝統酒造会社を舞台に頑張る4人のサクセス&ラブストーリー!

同じ事故で一方は父を、もう一方は母を失い困窮する中で出会ったボムとマルは次第に惹かれあう中に。
そこに2人が働く伝統酒造会社のテホが加わり三角関係勃発。
さらに社長の娘で本部長のアランも加わった、王道のトライアングル+1のラブストーリー。
ヒロインが恋とビジネスに向かって人生を切り開く姿を、前向きに、ときにコミカルに描く、サクセス&ラブストーリー。

【我が家のハニーポット-主要キャスト情報】

オ・ボム役 :ソン・ジウン

天性の絶対的な味覚を持ち、伝統酒メーカー<プンギルダン>への就職を夢見るオ家の長女。
ある日父親を事故で失い多額の借金を背負ってしまう。
だが実はボムには出生の秘密がありオ家の実の娘ではないことを知らずに育ったのだった。
その後<プンギルダン>に就職しマルと急接近していくが、そこに本部長のアランの婚約者であるチーム長のテホがあらわれ・・・。

カン・マル役 :イ・ジェジュン

裕福な家庭で育ち、アメリカ留学中に母の誕生日のために帰国した際にボムと出会う。
最初の出会いの印象はお互いに最悪だったが、その後急接近することに。
母を事故で亡くしたことで、一転して貧乏人生に転落するが、それをきっかけに<プンギルダン>に就職することになりボムとの仲も深まることになる。
だが、同じくボムに心を寄せるチーム長のテホに疎まれることに・・・。

アン・テホ役 : キム・ミンス

伝統酒メーカー<プンギルダン>のチーム長で、父は社長グッキの秘書長。
グッキの娘で<プンギルダン>本部長アランは婚約者だが、我儘な性格のアランとうまくいかなくなり、<プンギルダン>に入社したボムの明るく素直な性格に次第に惹かれ始めて・・・。

チェ・アラン役 :ソ・イアン

<プンギルダン>の本部長で、社長のグッキの娘でもある。
チーム長のテホは婚約者だが仕事優先のアランは、自らテホを遠ざけてしまう。
その後テホが新入社員のボムに惹かれ始めていると知るや、マルとテホを遠ざけようと様々な策を弄し始め・・・。

【我が家のハニーポット-あらすじ-61話~65話】

◇ 我が家のハニーポット-61話

ボムはアランの二面性に衝撃を受ける。
そんな中、ミダルの店に泥棒が入り、ミダルはこれを機に店の倉庫部屋で暮らさないかとマルに持ち掛けるが、一緒に聞いていたテジュンが住むことに。
神仙酒の発表会でグッキのエスコートをすることになったボム。
アランは自分が準備していたのに、ボムがエスコートすることに腹を立てわざと酒のサンプルを割る。
発表会に間に合わせるため、サンプルを探しに研究所へ向かうボムとマルだが……。

◇ 我が家のハニーポット-62話

マルが運転するバイクが事故に遭う
。一緒に乗っていたボムは大事に至らなかったがマルはけがして入院する。
ミダルはボムの養育費をグッキに請求するが、グッキからボムの戸籍を移すことを提案され落ち込む。
ボムはテジュンがマルの父親だと知るが、マルに話すことができない。
ウルリョンはテホとボムをくっ付けようするが、家族に反対され家を出る。
一方グッキは、神仙酒のサンプルが割れた部屋でアランのブレスレットを見つける。

◇ 我が家のハニーポット-63話

アランがわざとサンプルを割ったと知ったグッキは怒り、事業説明会もアランの代わりにボムが行なうよう指示をする。
退院したマルはミダルの店でテジュンと酒を飲み、酔ったテジュンを連れて帰り、自分の父親だということを知る。
そしてグッキはミダルに養育費として多額の金銭を渡す代わりに、3年間ボムとは会わないでほしいと要求する。
一方、アランは機密書類を流出させた協力者から脅迫を受けていて…。

◇ 我が家のハニーポット-64話

脅迫してきた男に襲われそうになったボムをアランが助ける。
男はアランが機密書類を流出させたことを公表するとグッキを脅す。
ミダルはボムに、グッキが大金を払う代わりに、ボムに会わないように言われたと話す。
一方、マルはテジュンに苦労してきたことを話し、「二度と来るな」と言い捨てる。
グッキの家でも居場所がないマルは内緒で家を出て行く。
テホはアランに代わって脅迫してきた男に会いに行き、アランの悪事を知る。

◇ 我が家のハニーポット-65話

家を出ていこうとするアランを引き止めたボム。
ボムはいままでの過ちは無かったことにして一から始めようと言うが、アランは相変わらずボムを恨む。
その夜、悪夢を見たアランは次の日から言葉を発することができなくなってしまう。
一方、ジアはマルが家を出て行ったことを知り、ボムやウルリョンを責める。
そのころマルは、以前、母親が経営していた建設会社で働いていた。
そして、アランの異変に気付いたテホは病院に連れて行く。

次ページ 我が家のハニーポット-あらすじ-66話~70話

前ページ 我が家のハニーポット-あらすじ-56話~60話

その他おすすめの韓国ドラマ

華麗なる誘惑-あらすじ-全話一覧-放送予定

屋根部屋のプリンス-あらすじ-全話一覧-キャスト