スポンサーリンク

韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-51話~55話-ネタバレ

韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-51話~55話-ネタバレ
放送予定の我が家のハニーポットのあらすじを最終回までネタバレ!
キャストや相関図も話題で人気の韓ドラ!!
我が家のハニーポットをネタバレであらすじをお届け!

韓国ドラマ 我が家のハニーポット あらすじ ネタバレ

【我が家のハニーポット-概要】

韓国で最高視聴率30%を超えた高視聴率ドラマ!
伝統酒造会社を舞台に頑張る4人のサクセス&ラブストーリー!

同じ事故で一方は父を、もう一方は母を失い困窮する中で出会ったボムとマルは次第に惹かれあう中に。
そこに2人が働く伝統酒造会社のテホが加わり三角関係勃発。
さらに社長の娘で本部長のアランも加わった、王道のトライアングル+1のラブストーリー。
ヒロインが恋とビジネスに向かって人生を切り開く姿を、前向きに、ときにコミカルに描く、サクセス&ラブストーリー。

【我が家のハニーポット-主要キャスト情報】

オ・ボム役 :ソン・ジウン

天性の絶対的な味覚を持ち、伝統酒メーカー<プンギルダン>への就職を夢見るオ家の長女。
ある日父親を事故で失い多額の借金を背負ってしまう。
だが実はボムには出生の秘密がありオ家の実の娘ではないことを知らずに育ったのだった。
その後<プンギルダン>に就職しマルと急接近していくが、そこに本部長のアランの婚約者であるチーム長のテホがあらわれ・・・。

カン・マル役 :イ・ジェジュン

裕福な家庭で育ち、アメリカ留学中に母の誕生日のために帰国した際にボムと出会う。
最初の出会いの印象はお互いに最悪だったが、その後急接近することに。
母を事故で亡くしたことで、一転して貧乏人生に転落するが、それをきっかけに<プンギルダン>に就職することになりボムとの仲も深まることになる。
だが、同じくボムに心を寄せるチーム長のテホに疎まれることに・・・。

アン・テホ役 : キム・ミンス

伝統酒メーカー<プンギルダン>のチーム長で、父は社長グッキの秘書長。
グッキの娘で<プンギルダン>本部長アランは婚約者だが、我儘な性格のアランとうまくいかなくなり、<プンギルダン>に入社したボムの明るく素直な性格に次第に惹かれ始めて・・・。

チェ・アラン役 :ソ・イアン

<プンギルダン>の本部長で、社長のグッキの娘でもある。
チーム長のテホは婚約者だが仕事優先のアランは、自らテホを遠ざけてしまう。
その後テホが新入社員のボムに惹かれ始めていると知るや、マルとテホを遠ざけようと様々な策を弄し始め・・・。

【我が家のハニーポット-あらすじ-51話~55話】

◇ 我が家のハニーポット-51話

ボムはテホとはなにも関係ないとグッキに話すが誤解は解けない。
離婚歴と子持ちということをミダルに黙っていたジョンミは、チセムはめいだと嘘をつく。
ソニョンはテホがプンギルダンの婿になることへの未練を捨てきれず、それを負担に感じたテホは家を出る。
アランはボムを徹底的につぶすため、新製品の機密書類を流出させたという汚名をかぶせようとする。
アランは社内に戻り、ボムのデスクに大金の入った封筒を入れようとする。

◇ 我が家のハニーポット-52話

アランはボムを連れ出し、人けのないところに置き去りにする。
ボムの引き出しの写真を見て、生き別れになった妹パランがボムであることを知るが、両親たちには秘密にする。
ボムの家族もボムが養子だと知るが、ボムはこれからも家族と一緒に暮らしたいとミダルに告げる。
一方、会社ではボムが新製品の機密書類を流出させたと噂になり、監査が行なわれ、ボムは引き出しから大金が見つかり問いただされる。

スポンサーリンク



◇ 我が家のハニーポット-53話

ボムはグッキの家を訪れ、機密書類を流出させていないと身の潔白を主張するが、誰にも信じてもらえず、追い返されてしまう。
ボムはテホに借りたコートを返すため家に行くが、テホから一緒に食事をしようと言われ部屋に入る。
テホとボムが家に入るところを見て腹が立ったアランはマルに連絡し、怒ったマルはテホに手を上げようとする。
そしてアランは、ボムがパランだという事実をマルに告げる。

◇ 我が家のハニーポット-54話

機密書類を渡した男を捕らえるためにプンギルダンに向かうボムは、通りがかった男性と一緒のタクシーに乗ることに。
アランはボムを陥れるために雇った男から脅迫に遭い、交通事故を起こすが、ボムが飛び出したせいだとグッキに告げる。
ボムのせいでアランが事故を起こしたと誤解したグッキはボムの頬をたたく。
みんなに冷遇されるボムはついに家を出て行き、ミダルがグッキに抗議をしに本社へ向かうとパランを捜すビラがあり……。

◇ 我が家のハニーポット-55話

グッキはマルからパランがボムだと聞いて驚きを隠せない。
グッキは今までボムがパランだと気付いてあげられず、辛い目にあわせていたことに胸を痛め、ミダルの家の前で帰りを待つが、ボムは現われない。
ボムがパランだとみんなに知られ絶望するアランは、冷たくするテホに、ボムは自分の妹パランだと告げる。
一方、ボムはキム先生の家に来ていた。
マルはキム先生から連絡を受けボムを迎えに行く。

次ページ 我が家のハニーポット-あらすじ-56話~60話

前ページ 我が家のハニーポット-あらすじ-46話~50話