スポンサーリンク

韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-36話~40話-ネタバレ

韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-36話~40話-ネタバレ
放送予定の我が家のハニーポットのあらすじを最終回までネタバレ!
キャストや相関図も話題で人気の韓ドラ!!
我が家のハニーポットをネタバレであらすじをお届け!

韓国ドラマ 我が家のハニーポット あらすじ ネタバレ

【我が家のハニーポット-概要】

韓国で最高視聴率30%を超えた高視聴率ドラマ!
伝統酒造会社を舞台に頑張る4人のサクセス&ラブストーリー!

同じ事故で一方は父を、もう一方は母を失い困窮する中で出会ったボムとマルは次第に惹かれあう中に。
そこに2人が働く伝統酒造会社のテホが加わり三角関係勃発。
さらに社長の娘で本部長のアランも加わった、王道のトライアングル+1のラブストーリー。
ヒロインが恋とビジネスに向かって人生を切り開く姿を、前向きに、ときにコミカルに描く、サクセス&ラブストーリー。

【我が家のハニーポット-主要キャスト情報】

オ・ボム役 :ソン・ジウン

天性の絶対的な味覚を持ち、伝統酒メーカー<プンギルダン>への就職を夢見るオ家の長女。
ある日父親を事故で失い多額の借金を背負ってしまう。
だが実はボムには出生の秘密がありオ家の実の娘ではないことを知らずに育ったのだった。
その後<プンギルダン>に就職しマルと急接近していくが、そこに本部長のアランの婚約者であるチーム長のテホがあらわれ・・・。

カン・マル役 :イ・ジェジュン

裕福な家庭で育ち、アメリカ留学中に母の誕生日のために帰国した際にボムと出会う。
最初の出会いの印象はお互いに最悪だったが、その後急接近することに。
母を事故で亡くしたことで、一転して貧乏人生に転落するが、それをきっかけに<プンギルダン>に就職することになりボムとの仲も深まることになる。
だが、同じくボムに心を寄せるチーム長のテホに疎まれることに・・・。

アン・テホ役 : キム・ミンス

伝統酒メーカー<プンギルダン>のチーム長で、父は社長グッキの秘書長。
グッキの娘で<プンギルダン>本部長アランは婚約者だが、我儘な性格のアランとうまくいかなくなり、<プンギルダン>に入社したボムの明るく素直な性格に次第に惹かれ始めて・・・。

チェ・アラン役 :ソ・イアン

<プンギルダン>の本部長で、社長のグッキの娘でもある。
チーム長のテホは婚約者だが仕事優先のアランは、自らテホを遠ざけてしまう。
その後テホが新入社員のボムに惹かれ始めていると知るや、マルとテホを遠ざけようと様々な策を弄し始め・・・。

【我が家のハニーポット-あらすじ-36話~40話】

◇ 我が家のハニーポット-36話

泣いていたボムを慰めるグッキ。
2人は一緒に食事をして連絡先を交換する。
グッキはボムとキム先生を伝統酒店の広告に出そうと提案するが、アランは賛成しない。
そしてアランはミダルの独り言からボムが養子だという事実を知る。
ベダルは詐欺師に騙され、全財産を失いジョンミに別れを告げる。会社ではマルの企画書が採用され嫉妬するテホ。
一方、マ社長はミダルからもらったお金を返そうと、ボムに近寄るが……。

◇ 我が家のハニーポット-37話

ボムの財布から落ちた幼いパランとアランが写った写真を拾うジョンギ。
マ社長は、今回のことは無かったことにしようと警察に話し、無事マルも釈放される。
アランの結婚のために両家の顔合わせをすると家族に話すグッキだが、テホとうまくいっていないアランの表情は暗い。
一方、ボムはアランとマルの話を偶然聞き、マルがジョンギと血がつながっていないことを知る。
ボムはヨンホの日記を伝統酒店の更衣室に置き忘れてしまい……。

◇ 我が家のハニーポット-38話

キム先生に怒られて落ち込むボムを慰めるグッキ。
ボムからマルはただの友達だと聞いてテホは安心する。
マルはテホのことをどう思っているのかボムにたずね、自分の気持ちを告白する。
そして自分が養子だと知ったボムは、マルのアドバイスを受けてDNA登録をすることに。
テホは勝手に両家の顔合わせを決めたアランに腹を立て、別れを告げる。
そんな中、ギルスにDNAが一致する人が見つかったと電話があり……。

スポンサーリンク




◇ 我が家のハニーポット-39話

ギルスはパランが現われたことをグッキに隠す。
そしてボムも警察からの連絡で、実の親が見つかったと知るが、育ての親ミダルや現在の家族が気に掛かる。
ベダルとジョンミは2人だけの結婚式を挙げる。
ボムを送ったテホを見掛けて声をかけたミダルは、ボムの相手にぴったりだとテホをすっかり気に入る。
一方、伝統酒店では酒造りがうまくいかず焦るボムに、グッキは家族のことを話す。
そして心を決めたギルスは警察署に向かう。

◇ 我が家のハニーポット-40話

ボムは警察署に実の両親が現われずショックを受ける。
一足遅れて警察署に来たギルスはボムとすれ違いに。落ち込んだボムは家族やマルに八つ当たりしてしまう。
アランがマルにボムが養子であることを話しているのを、偶然グッキが耳にする。
一方ミダルは、ベダルとジョンミが結婚したことを知り、ジョンミのことが気に入らずグッキの家に押しかける。
そしてマルは仕事中に倒れたボムを背負って家まで連れて行くが……。

次ページ 我が家のハニーポット-あらすじ-41話~45話

>前ページ 我が家のハニーポット-あらすじ-31話~35話