スポンサーリンク

韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-26話~30話-ネタバレ

韓国ドラマ-我が家のハニーポット-あらすじ-26話~30話-ネタバレ
放送予定の我が家のハニーポットのあらすじを最終回までネタバレ!
キャストや相関図も話題で人気の韓ドラ!!
我が家のハニーポットをネタバレであらすじをお届け!

韓国ドラマ 我が家のハニーポット あらすじ ネタバレ

【我が家のハニーポット-概要】

韓国で最高視聴率30%を超えた高視聴率ドラマ!
伝統酒造会社を舞台に頑張る4人のサクセス&ラブストーリー!

同じ事故で一方は父を、もう一方は母を失い困窮する中で出会ったボムとマルは次第に惹かれあう中に。
そこに2人が働く伝統酒造会社のテホが加わり三角関係勃発。
さらに社長の娘で本部長のアランも加わった、王道のトライアングル+1のラブストーリー。
ヒロインが恋とビジネスに向かって人生を切り開く姿を、前向きに、ときにコミカルに描く、サクセス&ラブストーリー。

【我が家のハニーポット-主要キャスト情報】

オ・ボム役 :ソン・ジウン

天性の絶対的な味覚を持ち、伝統酒メーカー<プンギルダン>への就職を夢見るオ家の長女。
ある日父親を事故で失い多額の借金を背負ってしまう。
だが実はボムには出生の秘密がありオ家の実の娘ではないことを知らずに育ったのだった。
その後<プンギルダン>に就職しマルと急接近していくが、そこに本部長のアランの婚約者であるチーム長のテホがあらわれ・・・。

カン・マル役 :イ・ジェジュン

裕福な家庭で育ち、アメリカ留学中に母の誕生日のために帰国した際にボムと出会う。
最初の出会いの印象はお互いに最悪だったが、その後急接近することに。
母を事故で亡くしたことで、一転して貧乏人生に転落するが、それをきっかけに<プンギルダン>に就職することになりボムとの仲も深まることになる。
だが、同じくボムに心を寄せるチーム長のテホに疎まれることに・・・。

アン・テホ役 : キム・ミンス

伝統酒メーカー<プンギルダン>のチーム長で、父は社長グッキの秘書長。
グッキの娘で<プンギルダン>本部長アランは婚約者だが、我儘な性格のアランとうまくいかなくなり、<プンギルダン>に入社したボムの明るく素直な性格に次第に惹かれ始めて・・・。

チェ・アラン役 :ソ・イアン

<プンギルダン>の本部長で、社長のグッキの娘でもある。
チーム長のテホは婚約者だが仕事優先のアランは、自らテホを遠ざけてしまう。
その後テホが新入社員のボムに惹かれ始めていると知るや、マルとテホを遠ざけようと様々な策を弄し始め・・・。

【我が家のハニーポット-あらすじ-26話~30話】

◇ 我が家のハニーポット-26話

アランは無断でボム名義の謝罪文を出した代わりに大金を渡そうとするが、ボムはこれを断わる。
しかしミダルがこっそりアランから金を受け取ってしまう。
テホは、アランにボムの件を問いただすが、ボムがお金を要求するから仕方なく渡したと嘘をつく。
マルがボムのぬれぎぬを晴らす動画をインターネットに載せ、ボム名義の謝罪文が偽物であったことが明らかになるが、テホは自分のためにアランが嘘をついたことを知り……。

◇ 我が家のハニーポット-27話

グッキから会社を辞めるよう言われ、ショックを受けるアランを慰めるテホ。
マルは動画をインターネットに上げたことをグッキとアランに謝罪する。
一方スホのアドバイスのもと、ロマンティックな告白をするベダルだが、ジョンミから水を掛けられる。
アランはボムに店でインターンとして働くことを提案され、受け入れる。
ボムは発酵し過ぎた酒を酢に変えることを考え、グッキに提案する。
2人が仲良く話す様子をアランが見て……。

スポンサーリンク




◇ 我が家のハニーポット-28話

何度も目の前に現われるボムが気に入らないアラン。
グッキはボムの才能を認め酒造チームに入れることに。
伝統酒作りのために杜氏がチームに欲しいと考えたボムは、マルと有名な杜氏を探す。
アプローチしてくるベダルのことが気になりだしたジョンミ。ベダルはグッキの家に行きウルリョンに取り入ることに成功。
一方、ボムはミダルがアランから金を受け取り使ったことを知る。
涙を流し落ち込むボムを、テホが来て慰めるが……。

◇ 我が家のハニーポット-29話

ボムを慰めるテホに怒りをぶつけるアラン。
グッキはアランがどうして母親に嘘をつき、苦労するボムを傷つけるのかと落ち込む。
ベダルを訪ねたジョンミが、食い逃げした女だと気付いたミダル。一方、杜氏のキム先生の情報をアランに教えるギルス。
ボムもキム先生の居場所を探し当て合流するが、門前払いに遭う。
マルはキム先生の家の前にひとりで残ったボムのところに駆け付け、2人は一緒に待つことになるが……。

◇ 我が家のハニーポット-30話

キム先生は、金もうけのために酒を造らないとボムを追い返そうとするが、ボムはキム先生のもとで酒作りを手伝う。
アランはキム先生に好条件の契約を提示することを提案し、テホと意見が食い違ってしまう。
一方、ミダルが金持ちのマ社長とボムを結婚させようとたくらんでいることを知ったベダルは、反対しマ社長からボムの写真を取り戻していた。
テホはキム先生の家にボムとマルが一緒にいるのを見て嫉妬する。

次ページ 我が家のハニーポット-あらすじ-31話~35話

前ページ 我が家のハニーポット-あらすじ-21話~25話