スポンサーリンク

韓国ドラマ-愛の群像-あらすじ-25話~27話-ネタバレ

韓国ドラマ 愛の群像 あらすじ キャスト

韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-愛の群像-あらすじ-25話~27話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありで愛の群像をあらすじ紹介!
最高視聴率は53.1%%を獲得!キャストと相関図も紹介!

【愛の群像 あらすじ】

魚市場で働きながら大学に通い、妹の面倒を見るカン・ジュホ(ぺ・ヨンジュン)は、幼くして父親に死なれ、母親に捨てられるという不遇な環境で育った。
叔母の許しで成長したジェホは、貧しさと女性を憎み、物質的な成功だけを信じる打算的な男だった。
そんな彼の前に二人の対照的な女性が現れる。
愛は奪うものと言い切り、そつなく生きる女子大生のチョ・ヒョンス(ユン・ソナ)と、愛が世界を変えると信じる真面目な年上の臨時教師イ・シニョン(キム・ヘス)。
貧しい環境から抜け出そうと野望を燃やすジェホは、自分の経歴に嘘をつき、金と出世のために社長令嬢であるヒョンスに近づき、二人は付き合い始める。
ヒョンスは彼の野心を知りながらも、次第に惹かれていく自分に気づく。シニョンに初めて愛を知ったジェホ。
シニョンもまた彼を愛するのだったが、二人の間には数々の障害が待ち受けていた。

【愛の群像 あらすじ 25話~27話】

25話「就職試験」

ジェホは就職のための面接を受けるが、両親がいなかったために軍隊に行けなかったことは不利になると指摘されてしまう。
一方、シニョンは地方の大学から内定をもらうが、両親にそのことがバレてしまい、ひどく怒られる。
ヘジャはジェホを呼び出し、娘とすぐに別れるよう忠告する。ジェホは、結局、就職試験に落ちてしまう。
就職先を探すためにジャンゴに連絡を入れる。

26話「違法行為」

ジェホはジャンゴと組み、自らの資金をすべて使い、買い占めをして値段をつり上げる違法行為を行う。
そのことを知ったジャンゴはそのことを責め、ちゃんと就職するよう説得する。
ビョングクは徐々にジェホの人柄を理解するようになっていた。
ある日、ギルジンの元を訪ね、シニョンと彼を結婚させてあげたいと打ち明ける。
ギルジンはシニョンを呼び出し、ジェホと会えるように仕向ける。

27話「父の許し」

ビョングクはようやくシニョンとジェホの結婚を許すことに。
ビョングクのお蔭でジェホとシニョンは久しぶりに顔を合わせることができ、再会を喜ぶ。
ビョングクはジェホの就職先を探そうとするが、何と就職のお願いの連絡を入れた相手はヒョンスだった。
一方、ジンスクは結婚には大反対のヘジャを訪ね、ビョングクとは何もなかったと弁解し、頭を下げる。

愛の群像 あらすじ 28話~30話

愛の群像 あらすじ 全話一覧