スポンサーリンク

韓国ドラマ-愛の群像-あらすじ-1話~3話-ネタバレ

韓国ドラマ 愛の群像 あらすじ キャスト

韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-愛の群像-あらすじ-1話~3話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありで愛の群像をあらすじ紹介!
最高視聴率は53.1%%を獲得!キャストと相関図も紹介!

【愛の群像 あらすじ】

魚市場で働きながら大学に通い、妹の面倒を見るカン・ジュホ(ぺ・ヨンジュン)は、幼くして父親に死なれ、母親に捨てられるという不遇な環境で育った。
叔母の許しで成長したジェホは、貧しさと女性を憎み、物質的な成功だけを信じる打算的な男だった。
そんな彼の前に二人の対照的な女性が現れる。
愛は奪うものと言い切り、そつなく生きる女子大生のチョ・ヒョンス(ユン・ソナ)と、愛が世界を変えると信じる真面目な年上の臨時教師イ・シニョン(キム・ヘス)。
貧しい環境から抜け出そうと野望を燃やすジェホは、自分の経歴に嘘をつき、金と出世のために社長令嬢であるヒョンスに近づき、二人は付き合い始める。
ヒョンスは彼の野心を知りながらも、次第に惹かれていく自分に気づく。シニョンに初めて愛を知ったジェホ。
シニョンもまた彼を愛するのだったが、二人の間には数々の障害が待ち受けていた。

【愛の群像 あらすじ 1話~3話】

1話「出会い」

幼い頃に父親を亡くし、母親に捨てられたジェホは大学に通いながら妹のジェホを養っている。
ある日、講義中にジェホは代理で授業を教えた臨時講師のシニョンに恥をかかせる。
一方、ヒョンスはジェホと同じ学校に通う大学生で、大企業の会長の娘だ。
ジェホはヒョンスの気を引くためにわざとコーヒーをこぼす。
しかし、ヒョンスはそんなジェホを笑い、気にも留めなかった。

2話「若者たち」

ジェホはヒョンスに付き合おうと告白をするが、ヒョンスはそんなジェホを相手にしなかった。
シニョンは先輩のギルジンから指輪をプレゼントされる。
しかし、シニョンはギルジンの想いに全く気付かない。
シニョンの仕事を手伝ってあげたジェホは、お礼にふたりで食事をすることに。
そこでジェホは自分の両親のことを偽り、幸せな家庭に育ったかのようにふるまうのだった。

3話「深まる嫉妬」

酔っぱらってしまったジェホをシニョンは仕方なく家に連れて帰る。
その後、一人で家に帰そうとするのだが、それを見ていたヒョンスは自分がジェホを家まで送り届けるとシニョンに伝える。
シニョンに気があるような振りをするジェホに、ヒョンスは徐々に嫉妬を感じ始める。
ジェホは、妹ジェヨンに想いを寄せる親友のソックに対し、これ以上妹に近づかないよう、警告する。

愛の群像 あらすじ 4話~6話

愛の群像 あらすじ 全話一覧