スポンサーリンク

韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ1988-あらすじ-7話~9話-放送予定

韓国ドラマ 恋のスケッチ あらすじ

韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-恋のスケッチ~応答せよ1988-あらすじ-7話~9話-放送予定
最終回まで一気読み!ネタバレありで恋のスケッチ~応答せよ1988をあらすじ紹介!
視聴率は異例の18.8%を獲得!キャストと相関図も紹介!

【恋のスケッチ~応答せよ1988 あらすじ】

韓国でオリンピックが開催された1988年。
勉強よりもオシャレに興味津々の高校2年生ドクソン(ヘリ)は、両親と姉、弟の5人家族。
姉ボラ(リュ・ヘヨン)とは犬猿の仲でささいなことですぐに大喧嘩。
兄弟のように育った近所に住む幼なじみは、サッカー好きのジョンファン(リュ・ジュンヨル)、優等生のソヌ(コ・ギョンピョ)、そして天才囲碁棋士のテク(パク・ボゴム)。
ある日、ドクソンは友人の一言をきっかけに、急にソヌのことを意識し始める。
だがソヌが想いを寄せていたのは・・・。

【恋のスケッチ~応答せよ1988-7話~9話-あらすじ】

第7話 大切なあなたへ

ソヌの思いを知ったドクソンは傷つき、ソヌに冷たく当たる。
クリスマスまで1週間という日、ポンファン堂横町の子供たちは“贈り物ごっこ”を始める。
パートナーがテクだと察したドクソンは、テクにピンクの手袋をねだるのだが…。
一方、クリスマスプレゼントに雪だるまが欲しいと言ったチンジュのために、大人たちはある計画を立てる。
その頃、テクの父 ムソンはマスコミの取材でうまく答えられず、自分のふがいなさに苦しむ。

スポンサーリンク



第8話 温かい言葉

暮れも押し迫ったある日、ジョンボンは心臓の手術を控え不安でたまらない。
そんなジョンボンを前に、ミランをはじめキム家の一同は気丈に振る舞おうとする。
ソヌはドクソンの姉ボラへの思いをますます募らせる一方、ボラは恋人が酔った勢いで過ちを犯したことを知り、別れを決意する。
ドクソンの弟ノウルは、恋人と別れられず女子学生にからまれピンチに。
そこに偶然出くわしたドクソンは、その場の不穏な雰囲気を察知し…。

第9話 一線を越えるということ

ラジオ番組主催のコンサートに2人で行くことになったドクソンとジョンファン。
ジョンファンは内心うれしくてしかたないのに、ついドクソンに冷たく接してしまう。
そんなある日、ソヌの家に1通の通知が届き、ソニョンはやむにやまれず引っ越しを決意する。
一方、脳出血で倒れたムソンに代わり、テクに付き添って中国に行ったドクソンは、テクの面倒を見るどころか自分の食欲を満たすことに必死で周りをあきれさせるが…。

恋のスケッチ~応答せよ1988-あらすじ-10話~12話

恋のスケッチ~応答せよ1988-全話一覧