スポンサーリンク

韓国ドラマ-宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-43話~45話

韓国ドラマ チャングムの誓い あらすじ
韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-43話~45話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありで宮廷女官チャングムの誓いをあらすじ紹介!
キャストと相関図も紹介!

【宮廷女官チャングムの誓い 相関図】

韓国ドラマ チャングムの誓い 相関図

【宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-43話~45話】

43話

チェ女宮長はチャングムが内書庫から、王の記録簿を持ち出した事を知った。
チャングムを追い詰めようとしたチェ女宮長だったが、内侍府の長官の計らいでチャングムは釈放される。

チェ女宮長は医務官ユンスを呼び出すとチャングムを陥れるための次なる手を考えるのだった。
チェ女官長はチェ・パンスルに頼み内侍府の役人を脅し口を割らせた。
一方、ユンスは内侍府の人間を抱えこむ事を提案すると、チェ女官長はことを進めようとする。

中宗を傷寒症と診断したユンスだったが、最近頻繁に発症する中宗を見て他に病気があるのではと不安を感じていた。そこでユンスはヨリを使い、別の処方を試し始める。
チャングムはユンスたちの動きを知り、病気の解明を急ぐ。

チェ女宮長は内侍府の人間から証言を得ることができ、再び内侍府長官に詰め寄るのだった。
事実をつかんだチェ女官長は記録簿の一件を皇后に報告する。
すると皇后はチャングムに対し信頼を裏切ったとして掟どおりの処分を厳命する。

そんな中、療養中の中宗が倒れてしまう。
そして水刺間の料理が原因ではと疑われるのだった。

スポンサーリンク



44話

チャングムは皇后から、密かに中宗の病気の真相を突き止めるよう命じられていた。
そして内侍府の長官に連れられ菜園に向かったチャングムだったが、そこにはジョンホとチャンドクがいたのだ。その菜園には傷寒症を繰り返す患者が集められいた。
チャングムは真相を究明するために患者たちの治療を始める。

一方で、宮中では水剌間と内医院で責任のなすりあいが続いていた。
ジョンホが提案しウンベクとイクピルも中宗の脈診をすることになる。
ユンスはチェ一族との対立を終わりにしたかった。しかしヨリはクミョンを陥れるため、クミョンの調味料入れに笑い茸を混ぜたのだ。水刺間とチェ・パンスルの屋敷が捜索されることになり、その際クミョンの薬味入れから毒キノコが発見される。必死に訴えるクミョンだったが、内侍府に拘束されてしまう。

チャングムは王の病状を聞き出そうとシンビに頼み、ウンビから話を聞きだそうとする。

45話

チャングムは患者たちの治療を続けた結果、中宗の病気の真相を確信する。
一方、医学書を読みあさったユンス、ウンベク、イクピルも真相に気付いたのだ。
チャングムはジョンホと共に宮中に戻り皇后に報告する。
しかしそこにやってきたユンスが、病名と処方をチャングムより先に皇后に告げたのだ。
しかしその診断はチャングムとは全く異なっていた…。

オ・ギョモは皇后が独断でことを進めていることは、古来からのしきたりに反すると非難する。
そしてユンスとオ・ギョモに主導権を戻すよう要請したのだ。
皇后はオ・ギョモたちの意見に従いユンスに治療を任せることにする。
しかしユンスの処方を受けた中宗の容態は悪化し、チャングムが予見したとおりの症状が現れ始めたのだ。
皇后はチャングムに中宗の治療をゆだねることを決め、中宗の病状も快方に向かう。
回復の兆しを見せていた中宗だったが、容態が再び急変し、目が見えなくなてしまったのだ。
皇后はチャングムに対し怒り、チャングムとジョンホは捕らえられてしまう…。

宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-46話~48話

宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-全話一覧