スポンサーリンク

韓国ドラマ-大切に育てた娘ハナ-あらすじ-55話~57話-最終回まで一気読み

韓国ドラマ-大切に育てた娘ハナ-あらすじ-ネタバレ


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-大切に育てた娘ハナ-あらすじ-55話~57話-最終回まで一気読み
最終回までネタバレありで大切に育てた娘ハナをあらすじ紹介!
視聴率14.6%を獲得!キャストと相関図も紹介!

【大切に育てた娘ハナの概要】

ファンソ醤油の後継者をめぐり次々と起こる試練!!
そして、二人の男性との恋模様を描く!
ファンソ醤油と敵対するSSグループの御曹司ドヒョンとの禁じられた愛と、
常にハナを助けるユンチャンとの恋の行方は??
家族と伝統を守る為”男として生きる女性を描く!

【大切に育てた娘ハナ-あらすじ-55話~57話】

大切に育てた娘ハナ 55話

ファンソの経営立て直し期間が1か月に短縮されたのは、SSから理事として送り込まれたラヒの仕業だと判明。
仕事でも追い詰められ、家族にも危険が及ぶハナはドヒョンの提案を受け入れ、1ヶ月間限定で恋人のふりをすることになった。

スポンサーリンク



大切に育てた娘ハナ 56話

ドヒョンとラヒの復縁を望むSSソル会長だったが、公式行事にドヒョンが一緒に連れてきたのはハナだった。
ドヒョンとハナの交際宣言を聞きソル会長は激怒するが、ドヒョンは聞き入れずハナを守りたいと告げる。
ハナはドヒョンの協力でファンソ買収時の議事録を入手。
ソル会長に突きつけ、ついにファンソ醤油の名前を取り戻すことに成功した。

大切に育てた娘ハナ 57話

ドヒョンがハナと思い出のバーで踊っているところを目撃した妹のドウン。
その場には、別れた妻ラヒとラゴンもいた。
逆上したラヒは、市民団体の理事の地位を利用して、ファンソの商品倉庫を閉鎖しようとする。
ドヒョンはSS副会長の権限で倉庫を守りファンソの商品は無事に出荷されるがドヒョンの立場は厳しさを増す。

韓国ドラマ 大切に育てた娘ハナ あらすじ 58話~60話

韓国ドラマ-大切に育てた娘ハナ-あらすじ-全話一覧