スポンサーリンク

韓国ドラマ-大切に育てた娘ハナ-あらすじ-40話~42話-最終回まで一気読み

韓国ドラマ-大切に育てた娘ハナ-あらすじ-ネタバレ


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-大切に育てた娘ハナ-あらすじ-40話~42話-最終回まで一気読み
最終回までネタバレありで大切に育てた娘ハナをあらすじ紹介!
視聴率14.6%を獲得!キャストと相関図も紹介!

【大切に育てた娘ハナの概要】

ファンソ醤油の後継者をめぐり次々と起こる試練!!
そして、二人の男性との恋模様を描く!
ファンソ醤油と敵対するSSグループの御曹司ドヒョンとの禁じられた愛と、
常にハナを助けるユンチャンとの恋の行方は??
家族と伝統を守る為”男として生きる女性を描く!

【大切に育てた娘ハナ-あらすじ-40話~42話】

大切に育てた娘ハナ 40話

1年後。ウンソンと母ヒョソン、姉ハミョンはチャン一族から破門され、海辺の町でひっそりと暮らしていた。
ファンソ醤油はSSの系列会社「SS醤油」となり、ラゴンが社長に就任。
しかし社名が変わったことをチャン会長に言えずにいた。

一方、ソル会長の息子ドヒョンとラヒはイタリアで新婚生活を送るものの夫婦仲は良好ではなかった。

スポンサーリンク



大切に育てた娘ハナ 41話

世間から隠れて暮らすウンソンを訪ねたユンチャン。
1年前の裏切を許せず激高するウンソンに、悔しければ自分を利用しソル会長に復讐しろと言う。

一方、1年ぶりに帰国したSSソル会長の息子ドヒョンと妻のラヒ。
夫婦の部屋に用意されていたのはシングルベッド2つだったが、それがドヒョンの指示と知りラヒは激しく動揺する。

大切に育てた娘ハナ 42話

ウンソンはついにソウルにもどる決心をする。

一方韓国に戻ったドヒョンはSSグループの副会長としてSS醤油を訪れる。
ファンソ醤油にいた頃の思い出がよみがえりウンソンが置いていった自転車を見つけて切ない思いに駆られる。
ウンソンがどうなったか気になりだしたドヒョンは1年前の新聞記事を読み、ついにウンソンが女だったことを突き止める。

韓国ドラマ 大切に育てた娘ハナ あらすじ 43話~45話

韓国ドラマ-大切に育てた娘ハナ-あらすじ-全話一覧