スポンサーリンク

韓国ドラマ-名前のない女‐13話から15話‐いっき読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!いっき読み!
韓国ドラマ-名前のない女-あらすじ-13話~15話-ネタバレ
最終回までいっき読み!ネタバレありで「名前のない女」をあらすじ紹介!

【韓国ドラマ 名前のない女 概要】

それぞれ違った形の強い母性愛をもつ2人の女性の泥沼復讐劇。
出演はオ・ジウン、ペ・ジョンオク、ソ・ジソク、パク・ユンジェ、チェ・ユンソ、Hoon (U-KISS)他
理不尽にも娘を奪われた恨みと悲しみ!本当は最も近い存在なのに、なぜか仇敵同士になった二人の女性・・。繰り広げられる魂の格闘は、家族や恋人を巻き込んで最大の苦難となった!究極のヒューマンラブストーリー

【韓国ドラマ 名前のない女 あらすじ 13話~15話】

13話

なんだあの女性は・・ヨリにそっくりじゃないか・・いやヨリそのものといっていい!ムヨルはソルを見ながら、そんな風に考えていました。そして実際のところ、ソルはヨリが自分の正体を隠すための新しい姿でした。容姿がほとんど同じなので、正体を隠すことはできていませんが・・。一方、ソルはいろいろな工夫をして、自分がヨリではない別人であることをアピールしていました。

その一つは、自分の周りにいる家族です。ソルは周りにヨリ時代とは似ても似つかない人間を置き、彼らを家族としていたのです。そしてムヨルはそれを見て、やっぱり別人だと信じてしまうのでした。それがヨリと仲間の演技であることにも気づかず・・。一方、ソルがムヨルの前に現れて以来、ヘジュの精神状態は追い込まれていました。

彼女はムヨルに対して嫉妬心を抱き、それを留めることができなくなっていたのです。そして関係のない女優のソラを見たときも、彼女をムヨルの浮気相手だと誤解しました。ムヨルはそんな彼女の異常に気付くことなく、ソルのことで頭が一杯です。本当に彼女はヨリとは関係ないのか・・それともなにか繋がりがあるのか・・と…。

14話

ヨリはドチを利用して復讐を成し遂げようと思っていました。そして彼を取り込むため、とあるレストランに呼び出します。しかし店に行ってみたところ、そこにはドチ以外の人間もいて驚きます。あれは・・間違いない・・ジウォンだわ!と。こうしてヨリはやむなく店に入ることを断念し、ドチに会わずに引き返すのでした。

一方、ドチはソルが来なかったことを気にしていました。彼女はなぜ来なかったのか・・なにかトラブルがあったのだろうか・・と。まさしくトラブルがあったわけですが、ヨリはそれをドチに伝えることはできませんでした。その頃、ジウォンは忙しい日々を送っていました。社内で妊娠の問題が発生し、それを収めるため必死になっていたのです。まったく次から次へとトラブルが起こって・・これじゃ体がいくつあっても足りないわね!と。

そんな忙しい日々の中、ふたたびジウォンの元に荷物が届きます!一方、ドチはソルに会いたいと思っていました。レストランで会えるのを楽しみにしていたのですが、それが叶わず落ち込んでいたのです。そしてたまたま訪れた名画座でソルを見かけ・・ドチのテンションは一気に高まるのでした。あれはユンソルだ!こんなところにいたのか!必死に彼女の後を追いかけるドチの姿は、まるで子犬のようでした…。

15話

ムヨルはソルとヨリは同一人物じゃないかと考え始めていました。しかしそんなことお構いなしで、ソルはムヨルの前に姿をあらわします。ちょうどムヨルは子供の教育のことで悩んでいましたが、ソルは弁護してそれを解決しようというのです。ムヨルは彼女の登場に驚きますが、心を静めながらしばらく様子を見ることにしました。

ヨリと同一人物と断定するには、決定的な証拠が必要だ。その証拠が得られるまで、しばらく泳がせてみることにしよう・・と。一方、ドチはソルに会うたびに彼女に惹かれていきました。そしていつしか好きになり、ソルのことしか考えられなくなるのでした。ムヨルは二人の様子を見ていましたが、心の中で何かを分析していました。

一方、ヘジュはムヨルに対する嫉妬心が収まりません。ムヨルが少しでも自分以外の女性と会ったと知れば、そのことだけで気が狂いそうになるのです。そうした中、ヘジュはムヨルがユンソルと会っていたと知り、ユンソルのことを調べようとします。そしてムヨルに相談することもなく一人でソルのことを調べ、直接会いに行くのでした…。

★ 韓国ドラマ 名前のない女 あらすじ 10話~12話

★ 韓国ドラマ 名前のない女 あらすじ 16話~18話

★ 韓国ドラマ 名前のない女 あらすじ 全話一覧