スポンサーリンク

韓国ドラマ-名前のない女‐10話から12話‐いっき読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!いっき読み!
韓国ドラマ-名前のない女-あらすじ-10話~12話-ネタバレ
最終回までいっき読み!ネタバレありで「名前のない女」をあらすじ紹介!

【韓国ドラマ 名前のない女 概要】

それぞれ違った形の強い母性愛をもつ2人の女性の泥沼復讐劇。
出演はオ・ジウン、ペ・ジョンオク、ソ・ジソク、パク・ユンジェ、チェ・ユンソ、Hoon (U-KISS)他
理不尽にも娘を奪われた恨みと悲しみ!本当は最も近い存在なのに、なぜか仇敵同士になった二人の女性・・。繰り広げられる魂の格闘は、家族や恋人を巻き込んで最大の苦難となった!究極のヒューマンラブストーリー

【韓国ドラマ 名前のない女 あらすじ 10話~12話】

10話

ヨリの復讐作戦は、ムヨルにとってじれったいものでした。なぜなら、彼女は自分の姿を現さず、不審な情報ばかりを送って恐怖を煽ろうとしたからです。そのためムヨルは精神的にへとへとになり、仕事に身が入らなくなるのでした。何かするなら早くしてくれよ、姿を見せないなんて卑怯だぞ!と。こうしてムヨルはプレッシャーに耐えられなくなり、一人でヨリの居場所を探そうとします。

一方、ヘジュはムヨルの様子が変わったことに気づいていましたが・・。彼がヨルの陰におびえていたことは知りませんでした。仕事でなにかあったのかしら?それにしても疲れた顔してるわね・・と。その頃、ヨリは新しい自分を手に入れていました。名前をヨリからソルに変え、とあるジャズレストランに入り浸るようになったのです。

もちろん遊びではなくある人物に接触するためですが、ソルはそのターゲットに上手く近づきます。一方、ドヨンの異母弟、ドチはとんでもない目に遭っていました。彼はとあるホテルで目が覚めたのですが・・なんと自分は服を着ておらず裸だったのです!しかも誰かに訴えられてしまい、窮地に立たされます…。

11話

早くあいつを見つけないことには、おちおち仕事もできない。ムヨルは祈るような気持でヨリを探し続け、ついに彼女を見つけます。そしてヨリだな!と言って声を掛けますが、その女性は踵を返して去っていきます。確かに本人だと思ったのですが、どうやら人違いだったようです・・。一方、ヘジュはムヨルが自分に関心を持たなくなったことに不満を抱くようになります。

そして小さな不満は嫉妬心へと変わっていき、ムヨルの行動をチェックし始めるのでした。ムヨルは誰かと浮気したわけではありませんが、確かにヘジュへの関心が薄れています。なぜなら、ヘジュ以上に気になっていたのがヨリだったからです。一方、ジウォンのもとには再び絵が届いていました。彼女はそれを見て恐怖を覚えますが、自分を励ますように、ありえない・・とつぶやきます。

絵の内容は確かにヨリをイメージさせましたが、それでもジウォンはヨリが生きてることなどないと思ったのです。それだけの理由がちゃんとあり、確信を持っていました。というのも3年前の報道において、ヨリは亡くなったと発表されていたのです!その報道をまともに受け取れば、ヨリが生きてるはずがないと思うのは自然なことでした。しかしジウォンは心の奥底で、言い知れぬ不安が湧き立たせていきます…。

12話

俺は何も悪いことはしていないが・・もうだめだな・・と。ドチは完全に諦めモードに入り、逮捕されることを覚悟していました。彼はセクハラの加害者として訴えられたのですが、無罪を証明できずにいたのです。するとそこへ救世主のように弁護士のヨリがあらわれ・・。電光石火のごとく事件を解決し、ドチの無罪を証明するのでした。あっという間の出来事でドチは開いた口がふさがりませんが、ヨリの凄さだけは理解できました。

なんなんだ、この女は!どういうわけか知らんが、とにかく優秀すぎるぞ!と。こうしてドチのセクハラ疑惑は晴れ、無事に無罪放免となるのでした。一方、事件を解決したヨリは報酬を求めるでもなく、さっさと姿を消してしまいます。ちょっと待って、もう少し詳しく話を・・。ドチたちはヨリとの対談を望みましたが、彼女は風のように去っていったのです。

そして、ドチも時間を無駄にするわけにはいきませんでした。彼はウィッドグループの後継候補の一人にノミネートされていて、同じく候補のムヨルと対立していたのです!一方、ヨリは壮大な復讐計画を立て、それを一つずつ実行に移していきました。彼女の手元には死んだ娘の写真・・彼女はその一枚の写真だけを心の支えにしています…。

★ 韓国ドラマ 名前のない女 あらすじ 7話~9話

★ 韓国ドラマ 名前のない女 あらすじ 13話~15話

★ 韓国ドラマ 名前のない女 あらすじ 全話一覧