スポンサーリンク

韓国ドラマ-上流社会-あらすじ-全話一覧


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!イッキ読み!
韓国ドラマ-上流社会-あらすじ-全話一覧
最終回までネタバレありであらすじ紹介!人気の 上流社会 を配信!
視聴率は10.1%!でキャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ,上流社会,ネタバレ,全話一覧,あらすじ

【韓国ドラマ 上流社会 概要】

華やかな上流階級を舞台に繰り広げられる胸キュン ラブロマンス!

■上流階級を舞台に2組の格差カップルの恋模様を描いた、胸キュンラブロマンス!
韓国屈指の財閥の末娘に生まれながら、家族の愛を知らずに育ったユナ。貧しい家庭に生まれ、強い野望を抱くジュンギ。財閥の息子で恋愛は遊びと考えているチャンス。屋根部屋に住みながら、幸せな生活を望むジイ。それぞれが抱える複雑な環境の中、4人の想いが絡み合う。タイプの違う2組の恋愛模様を甘く、ときに切なく描いた胸キュンラブロマンス!

■「恋愛の発見」ソンジュン☓“ZE:A”パク・ヒョンシク イケメン対決から目が離せない!!
愛と野望の間で葛藤するジュンギ役を熱演したのは「抱きしめたい~ロマンスが必要~」や「恋愛の発見」など数多くの恋愛ドラマに出演する若手人気俳優ソンジュン。地上波初主演を果たし、本作で演技の幅をさらに広げた!一方、“ZE:A”のパク・ヒョンシクが演じるのはちょっとチャラい御曹司チャンス。ワガママなお坊ちゃまなのに、なぜか憎めない男をキュートに演じ、韓国では“中毒者”が出るほどの人気を得て、SBS演技大賞では優秀演技賞&ニュースター賞を受賞!タイプの違うイケメン2人の恋愛模様に釘付けになること間違いなし

■AFTERSCHOOL”ユイ&『情愛中毒』イム・ジヨンが、女心を見事に演じる!!
ガールズグループ“AFTERSCHOOL”のユイが財閥の娘ユナ役を体当たりで熱演!今までも「烏鵲橋[オジャッキョ]の兄弟たち」や「チョンウチ」などドラマ出演作はあったが、本作でさらに女優としての成長を見せつけた。さらにソン・スンホン主演で話題の『情愛中毒』で大胆な演技を披露したイム・ジヨンが、財閥の御曹司から猛アタックを受ける女の子が愛らしく演じ、パク・ヒョンシクとともにSBS演技大賞でニュースター賞を獲得した!!

■ドキドキが止まらない!!多彩なキスシーン&胸キュンシーンの数々!
本作は韓国放送中から、様々なキスシーンがネットなどで話題になった!涙のキスシーンや、不意打ちキスなど、胸キュンシーンがふんだんに盛り込まれている。ユイ&ソンジュンの切ない愛、パク・ヒョンシク&イム・ジヨンのシンデレラストーリー、どちらも女心をくすぐるポイントが満載!!
さらに、偶然シャツが破れてしまい腹筋が露わになるパク・ヒョンシクの肉体美やソンジュンのシャワーシーンなど、目が離せない場面が盛りだくさん!

■「神々の晩餐」イ・サンウ&ベテラン俳優が豪華競演!
「神々の晩餐」や「結婚の女神」で日本でも人気の高いイ・サンウが、物語のキーマンとして特別出演!ユイ演じるユナの唯一の理解者で優しい兄だが、仕事では冷徹な一面も見せ、そのギャップがたまらない!さらに、“国民の母”としても知られるコ・ドゥシムが本作では強烈な存在感を放ち、今までにない母親を熱演!物語にスパイスを加えている。

【韓国ドラマ 上流社会 ストーリー】

韓国有数の財閥テジンパシフィックグループの末娘ユナ(ユイ)は、自分を“財閥の娘”としてしか見てくれない世間と、経営をめぐる諍いが絶えない家族にうんざりし、独立するための社会勉強として、デパートの食品コーナーでアルバイトとして働いていた。
曲がったことが嫌いな性格で、客ともめ事を起こすこともしばしばだが、友人のジイ(イム・ジヨン)に助けられながら楽しく過ごしていた。
そんなある日、ユナは親の用意した見合いの席でアルバイト先の本部長チャンス(パク・ヒョンシク)とお見合いをすることに。
お見合いを破談にしたいユナは、用意された服を脱ぎ捨て、破れたGパンとTシャツで約束の席に行く。
一方、ジイはバイト先の上司ジュンギ(ソンジュン)に片思い中。
勇気を出して告白しようとするが、ジュンギの友人でもあるチャンスにことある毎にちょっかいを出され、なかなか上手くいかない。
そんな中、ユナは自分を“財閥の娘”と知らずに向き合ってくれるジュンギに次第に惹かれていく。

【韓国ドラマ 上流社会 キャスト】

■ユイ(チャン・ユナ/ 27歳)
ユミン デパートフードマーケット アルバイト
テジン パシフィックグループ 末娘

「王冠なんていらない。人なら恋をしながら生きなければならい。
私のすべてを捨ててでも本当の愛を探してやる。」”「Do not be evil!
善良だけで生きていく自信はありませんが、弱音ははかない!」

幼いころは目立たなかったが、大きくなるに連れ輝く人。醜いアヒルの子。子供の頃、彼女は4人兄弟の末っ子として、家の中では誰の関心も引き出せない存在感ゼロであった。それでも特有の楽天的な性格と明るさでひるまなかった。一ついじめられたら必ず一ついじめ返し、姉さん達に性格が悪いと言われ、むやみにはしない。

兄弟たちが遊んでくれなければ本を読み、家のヘルパーたちと遊び、ヘルパーの部屋で一緒にご飯も食べて、いろいろ話も聞いた。自分と親しいヘルパーを母であるヘスが解雇すると、再びヘルパーの部屋で遊ぶことはしなかった。兄キョンジュンに対しては、姉と比べて畏敬の念のようなもの持っていた。

輝くほどきれいではなかったが、魅力がある。好感度の高い魅力あるルックスを持っている。ユナの魅力に対する姉の嫉妬と意地悪。姉二人とは傾向が異なり、よくケンカした。ユナは疑う事からはじめる。人の横に立つときはテストをする。ジイはテストに合格した。純粋で信頼性のある人である。

ユミングループでチャンスが率いる外食事業分野の一つであるフードコートの収益が良くなかったので、本社から派遣された職員がジュンギだ。スーパーにジュンギが発令受けたとき、スーパーの中すべての女性の羨望の対象となった。ユナは、最初からジュンギに引かれたわけではない。ジュンギを各方面でテストした。

決定的には、ジュンギを訪ねてきた彼の母親に惚れた。ジュンギは暖かい家庭で、仲の良い両親の下で育った。その時からジュンギを好きになり始める。ジュンギを振り向かせるため努力する。しかし、この男、無難で気さくに見えながらも、簡単に心を与えない。そこが、より気に入った。

■ソンジュン(チェ・ジュンギ/29歳)
ユミングループの系列会社、代理

「お金を除いたすべてを持っている。
あるものをすべて捨てでも、お金が手に入るなら、すべてを捨てる!」
「I can be evil!必要であれば、悪にもなれる!」

勉強が出来て賢明である。幼い頃から英才と呼ばれ育ったが、清掃員の母、警備員の父がいる。父が仕事で怪我をした後、生活が変わった。自宅で親の生活を助け、母は清掃員の仕事をしている。ジュンギは小学校の時見た、父の姿を忘れることができない。人々に無視され侮辱される様子。世界で最も大きな人だったと思った父が、社会的にどのような存在なのか心に刻まれた。

自分だけを見れば、誰にもひざまずいたりはしない。しかし、母の父は、社会的位置の概念がない。食べて生きることへの方法が違うだけで、お金を稼ぐためなら法に反さない範囲で、どんなことをしてでも気にならない。ジュンギは自分に利益になる人なのかどうか動物的に認知する直感力を持っている。利用価値がなければ容赦なく捨てる。

ジュンギは大学の時、自分の課に財閥の息子がいることを知って、わざわざ近づき彼の信頼を得た。財閥の息子チャンスは、ジュンギがわざわざ近づいてきたことを知らない。チャンスはジュンギが自分を助けてくれ、これからも友達と信じている。ジュンギは人の心を買い信用を得る才能を持っている。

現在は独立しオフィステルで暮らしている。ユナを知る前、ジュンギはチャンスの信用を得ておけば、自分の将来は保証されると思っていた。チャンスの会社に入社し、チャンスが最初に推進したプロジェクトであるフードマーケットがうまくいかなかったので、自分が直接面倒を見ると言いフードマーケットに派遣される。そこでユナと出会う。

最初は自分と同じ出身階級と興味なかったが、いつものように友好的だった。そして、ユナがテジンパシフィックグループの娘であることを知り、チャンスからユナに方向を変えて、ユナの心を攻略し始める。ところが、既にユナの心が自分に向いていることを知る。さてもう一度計算をしてみよう。この女は、私をどこまで連れて行ってくれるのか。

■パク・ヒョンシク(ユ・チャンス/29歳)
ユミングループ三男/ユミンデパート本部長

「頭は借りることができるが、体は借りることができない
「Want to be cool and generous、 But I am a Boss!」
「私はクールで寛大なボス。しかし、よじ登ってくる人は容赦なく踏んでやる!」

子供の頃、靴紐を自分の手で結んだことがない。自宅で働く人々がすべて世話をしてくれた。三兄弟の末っ子だ。政治力がある。女性に対しては、無条件美しい必要がある。誰とでも付き合う。結婚は家が決めた女性とするつもりである。結婚前に恋愛を思う存分するのが目標だ。様々な女と。ただし、美しくなければならない。

そんな彼がフードマーケットおかず店のバイトを好きになった。自分が考えてもとんでもないことである。グラマーでもない。なのに、なぜ?ジイには、自分の内面を揺るがす何かがある。単純さと無知さ!笑ってしまう。ジイは、僕を笑わせてくれる。

まず、ジイを手に入れたい。ところが、ジイの友達、どこかで見た女だ。最初はドッペルゲンガーだと思った。ところが、自分がお見合いをしたテジンパシフィックグループ末娘のユナ!

なぜユナがフードマーケットにいるのか。ジュンギに調べさせた。ジュンギにユナがどのような目的で、ここにいるかどうか調べろと言ったのに、付き合えとは言わなかった。ところがジュンギとユナが恋をしている。信じていた友人に裏切られたと思うが、表には出さない。ジュンギが果たして生涯を共にする友人かどうか調べたい。

まずは最初にジイを手に入れよう。ジイが少しずつ心を開いて、自分を受け入れ始めている。家では、再びユナとの出会いを推進する。しかし、ユナの決心は固い。ジュンギとの恋愛を宣言し、結婚すると出る。衝撃的である。恋愛はできる。しかし、どうして結婚をジュンギとする考えをしたのか。本当に珍しい女だ。

ジイは一緒にいると心が安らぐ。しかし、結婚はできない。しかし、ジイはそれを受け入れることができないようだ。それでもジイを手に入れ、他の女性と結婚もしなければならない。その女性がユナでも。

■イム・ジヨン(イジイ/27歳)
高卒、ユミングループ百貨店内フードマーケット

「身分に合わせて、私の境遇に合わせて、 下を見て生きよう。
「The good is the best policy、賢さと明るさが最良の方法だ!」

幼い頃から真面目で、何事にも一生懸命だが頭は良い方ではない。一つ教えたら一つを忘れる。勉強の頭はない。無神経。中学校の時いじめにあったが、自分がいじめられていたとも知らない。いじめる子供たちが、いじめが面白くないのであきらめたほどだ。

天真爛漫に人を良く信じ、たくましい。人に会うときも、徳を得ようとはしない。スマートな男性を好む。そして、理想に出会った。スマート男!ジュンギ!派遣にきたジュンギが好きだったが、ジュンギがユナを好きだと知り、放棄する。自分の理想とは距離が遠い人、チャンスが自分を好きだと知り、最初は拒否するが、彼が与えてくれる物がいい。安らぐ。

そうするうちにユナが財閥の娘ということを知ることになる。驚愕する。今まで自分の心を翻弄したみたいで気持ちが悪い。チャンスがユナとお見合いした仲で、ユナがテジンパシフィックグループの中心に入り、チャンスとの結婚が推進されると怒りに包まれる。

しかし、ユナを憎むことができない。ユナは憎めない友人だ。どうするべきか…

【韓国ドラマ 上流社会 相関図】

韓国ドラマ,上流社会,あらすじ,ネタバレ,相関図

【韓国ドラマ 上流社会 関連商品 】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上流社会 DVD-BOX1 [ ユイ ]
価格:12741円(税込、送料無料) (2017/9/28時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上流社会 DVD-BOX2 [ ユイ ]
価格:14333円(税込、送料無料) (2017/9/28時点)

【韓国ドラマ 上流社会 全話一覧】

上流社会 1話~2話

上流社会 3話~4話

上流社会 5話~6話

上流社会 7話~8話

上流社会 9話~10話

上流社会 11話~12話

上流社会 13話~14話

上流社会 15話~16話(最終回)