スポンサーリンク

韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-91話から95話-一気読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-91話~95話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありでレディの品格をあらすじ紹介!
キャストと相関図も紹介!

【韓国ドラマ レディの品格 概要】

キャリアウーマンの妻に代わって育児をする育メン夫の姿を描いたハートフルコメディ。
出演はホン・ウニ、パク・コニョン、オ・ジョンヨン、シン・ウンジョンほか。

【韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 91話~95話】

91話

ジェミンはパングルが授業参観で作文を発表したことを受け、とても嬉しく思っていました。こんな中途半端な父親だけど・・それを高く評価してくれて・・ほんとにパングルはいい子だ!と。しかしその一方、ジェミンの思いは恵まれない子供達にも向けられていきます。例えば、彼は迷子でいなくなった子供達のことが心配でした。

そして自分たちの力でなんとかできないかと思い、パングルの担任にあることを相談します。それは、共同育児のメンバーを中心に、学校をあげて迷子達を捜索するというものです!これはとてもいいアイデアでしたが、実現のためには多くの課題もありました・・。一方、スランはヘスンに勧められて、ヒョッキの病院で検査を受けていました。そして手術を行うことが決まり、今後にスケジュールを与えられます。

彼女もそれについて真剣に受け止めて考えるのですが、しかし、関心は孫達に向けられます。スランは自分がこれから手術を行う身でありながら、孫の世話を優先させたのです。その気持ちの根っこには、自分が生きてる間に少しでもミソのために何かしたいという思いがありました。こうした中、ミソはガラムを保育園に預けることを考え始めます…。

92話

スランが子供を世話してくれるのは嬉しいけど、このままじゃ体がもたない・・。ミソはそんな風に考えて、ガラムを保育園に預けることにしました。そしてそのことを夫・ジェミンに相談すると、ジェミンも二つ返事で賛成します。まずはスランに元気になってもらい、それからまた世話をお願いしようというわけです。

こうした二人の判断は、とても理に叶っていました。なぜなら、スランは重要な手術を目の前に控えていたからです・・。一方、ジェミンたちが始めた共同育児は、宣伝効果や口コミなどで人気を博すようになっていました。そしてそこにはいつの間にかヒョッキも加わり、積極的に育児を行っています。子供に勉強させることばかり考えてきた彼ですが、そんな過去はまるでなかったのようです。

一方で、まだまだ成長できる余地もあり、ジェミンは絶えず活動を大きくする努力を続けていました。そうした中、ジェミンはとても意外な・・でも強く共感できる情報を得ることになります。それは全国各地にジェミンたちが行っているような、共同育児の保育園があるということです。これは・・俺たちの理念をそのまま反映させたものじゃないか!ジェミンはすごく嬉しくなり、さっそくヒョッキとイルモクに相談します…。

93話

家族のみんなが心配したスランの手術ですが、無事に成功に終わります!大変な試練を乗り越え、見事に生還を果たしたスランのことを、ヘスンはねぎらおうとします。そしてジェミンに連絡を入れて、これからスランと旅行に行きたいと話すのでした。すると・・それはいいことだ!と、ジェミンはヘスンのアイデアに賛成します。

一方、会社ではフンボクがミソに対して偉そうな態度をとっていました。ミソが少しだけ遅れて来たことがあったのですが、そのとき、フンボクはミソに口汚く罵ったのです。これに対してミソは反論しませんでしたが、心の中で暴風が吹き荒れていたことは言うまでもありません。一方、新しいブランドの発表会が行われることになり、ジョンヒョンとイルモクはある提案をします。

それは、会社の社員たち自ら料理を行ってプレゼンテーションするということです。ジェミンは育児活動をしながら迷子探しにも熱心で、イェウンと共に企画を練っていきます。そしてその活動の輪をどんどん広げていこうとするのでした・・。一方、パングルはミソにプレゼントを渡そうとしていましたが、ミソから変な誤解を受けてしまいます…。

94話

イェウンとミソの関係は良好でしたが、イルモクはそれに気づいていませんでした。そこで彼は二人を仲良くさせようと、ジェミンに意外な提案をします。一方、ミソは誕生日を迎えていましたが、ジェミンはそのことをすっかり忘れていました。これは彼としてはとんでもない失態だったので、激しく自分のことを責めて悔やみます。

パングルはミソの誕生日を覚えていたのですが、彼女も彼女で悲劇に見舞われます。母親のためにプレゼントを渡そうとしたら、ミソからお金を盗んでいると誤解されてしまったのです!一方、スランの手術が終わってから、ヘスンは彼女を旅行に誘います。苦しい試練も乗り越えたことだし、二人で旅をしてリフレッシュしましょうと。しかし、そのことを知ったイェウンは疑問を持ちました。

私はスランの性格をよく知ってるけど・・それからすると今回の旅行はちょっと・・と。一方、ジェミンは迷子探しのキャンペーンを積極的に展開していました。いろんな人から協力を得ることができ、活動はとても順調かつ好調です。ところが、新ブランドの発表会が終わったあと、ジェミンはオ本部長に睨まれてしまいます。その理由は、ジェミンがオ本部長の許可を取らなかったからです…。

95話

ジェミンが始めた迷子探しの企画は、各方面で高い評価を受けていました。そして活動を知った多くの人々が、自分も参加したいと言って集まってきます。オ本部長はこの盛り上がりを見て・・キャンペーンを奪い取って自分のものにしようとします。つまり、ジェミンたちが発信したのではなく、自分が企画したかのように見せかけようとしたのです。

なんとも浅ましい思惑でしたが、一方でこれはオ本部長の年中行事でもありました。自分では努力せず、他人の成果を横取りして出世する・・これが彼の常套手段なのです。一方、ヒョッキはすっかり共同育児の中核メンバーとなり、積極的にアイデアを発表していました。育児部屋のスペースについても、彼は広い部屋に引っ越してはどうかと提案しました。

かつてウンソクに勉強だけを強制していた父親とは、とても思えません!その一方で、ヒョッキには一つだけ気まずいことがありました。それは、自分が解雇した看護師と育児部屋の中で再会してしまったことです・・。スランは手術を乗り越えましたが、再び入院することになり、イェウンは彼女を心配します。そして心配する一方、スラン名義の口座をフンボクに渡したことを悔やむのでした…。

★韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 86話~90話

★ 韓国ドラマ レディの品格 あらすじ96話~100話

★ 韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 全話一覧