スポンサーリンク

韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-86話から90話-一気読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-86話~90話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありでレディの品格をあらすじ紹介!
キャストと相関図も紹介!

【韓国ドラマ レディの品格 概要】

キャリアウーマンの妻に代わって育児をする育メン夫の姿を描いたハートフルコメディ。
出演はホン・ウニ、パク・コニョン、オ・ジョンヨン、シン・ウンジョンほか。

【韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 86話~90話】

86話

会社で窮地に立たされるイェウンを助けるために何ができるか・・。イルモクはこのことをずっと考え続け、ついに一つの答えを出します。それは、自らジャシストーリーの正体を明かし、自分が矢面に立たされるようにすることです。こうして彼は決心し、時分がジャシストーリーであるとマーケティングチームに話します。そして契約金の問題にも触れ、これは全て自分がふっかけたものだと語るのでした・・。

実際の経緯は彼が話した内容と異なりますが、とにかくイルモクはイェウンを助けるのに必死です。こうしてイェウンはなんとか窮状を脱しますが、しかし、彼女はある重要なことを隠していました。それは、スランの口座を通じて裏金を受け取っていたことです!イェウンはそのことをイルモクに話さなければなりませんでしたが、なかなか正直に言えません。

せっかくイルモクが自分のことをフォローしてくれているのに・・。その彼に真実を話したくても話せないイェウンは、葛藤の日々を送ることになります。一方、子供たちも大人たちに負けず、みんなで仲良くしようという雰囲気が盛り上がっていました。そしてウンソルとパングルはユラを誘って、一緒に遊ぼうとします。ところがそこへユラのママが現れて、ユラをどこかへ連れて行ってしまうのでした…。

87話

ミソとイェウンの関係は、スランを巡って微妙な状態にありました。スランがイェウンといるときはミソが遠慮し、その逆のときはイェウンが遠慮するという・・。そうした中、ミソはスランと一緒にサウナに行きます。そしてそれを目撃したイェウンは、とっさに身を隠してしまいます。これは自然な摂理という感じでしたが・・ミソはあえてイェウンに声を掛けます。

あなたも一緒にサウナに行こうよ!それがスランのためになるから!と。勇気を出して話しかけたミソの気持ちは、イェウンにしっかりと伝わりました。一方、パングルはヒョッキとウンソルが仲良くするのを見て、羨ましいと思っていました。そして自分も親に優しくされたいと思うのですが、これに対してヒョッキが立ち上がります。

よし、わかった!ここはおじさんが一肌脱ごうと、ジェミンの元へと向かうのでした。しかし勇ましく向かってはみたものの、ジェミンと話しをすることはできず・・。逆に子供達の世話をさせられる羽目になるのでした。パングルはヒョッキをあてにせず、自分の力でミソの愛を勝ち取ろうとします。授業参観日が迫ってきたある日のこと、パングルはそのことをミソに伝えました…。

88話

復職が思うように進まないのはなぜか、この問題をジェミンは真剣に考えます。そしていろいろ調べた結果、その黒幕がオ本部長であることを知ります。オ本部長といえば、少なくとも表向きはジェミンを評価してくれていた人物です。そんな人間が復職阻止の黒幕だったと分かり、ジェミンは驚きを隠すことができません・・。彼は誰かに相談したいと思いましたが、周りには信用できる人がいません。

そこで仕方なくイェウンに事情を打ち明けます。一方、ヒョッキはすっかり子供のことを理解するイクメンになっていました。そしてあらゆることに柔軟に対応し、適切な仕方で対処していきます。ウンソルがアルバトロスに入れず泣いたときも、彼は優しいことばをかけて励ましました。自分の理念と勉強ばかりを押し付けようとした、以前の彼はもうどこにもいません・・。

そしてユラは自分の母親に頼み込み、共同育児に参加してほしいと話します。するとこれに否定的だったユラママは、少しずつ心を変化させていきます。一方、イェウンとミソの関係は急速に良くなっていました。二人はお互いに心配し合うようになり、対立を避けるようになったのです。そして同盟の証しとして、ミソはイェウンのことを妹と呼びます…。

89話

ジェミンたちが始めた共同育児は、メリットもあればデメリットもありました。そしてパングルに関しては、デメリットの部分が大きく出てしまいます。彼女はジェミンが自分だけでなく他の子供たちのことも熱心に世話するのを見て、不満に思ったのです。私のお父さんなのに・・どうして・・私のお父さんなのに・・と。この不満に気づいたジェミンは、パングルに優しく丁寧に説明します。

どうして共同育児をやっているのか、そしてそれがどんな意味を持っているかについて。パングルにとっては難しいこともありましたが、彼女は熱く自分に語りかける父の話しに耳を傾けます。こうしてなんとかパングルを納得させることができましたが・・。ジェミンとしては、今後も娘の心の変化には注意を向ける必要があります。

一方、暗い子供だったはずのウンソルは明るくなり、日ごとに元気になっていきました。そしてその要因は、まぎれもなく父親のヒョッキが変化したことにありました。彼は積極的に育児に関わるようになり、ウンソルと密なコミュニケーションを取るようにしたのです。このようにしたことで、ヒョッキとウンソルの間の溝は完全になくなったのでした…。

90話

ヘスンはスランの体調を心配して、検査場所についての提案を行います。どうせ受けるならヒョッキの病院がいいんじゃないか・・と。一方、ヒョッキは共同育児に参加しましたが、そのことよりもスランのことを心配します。まだ検査結果は明らかではないが、何事もなければいいなと。ミソはイェウンと本当に仲が良くなり、彼女のことを本当の妹だと思うようになります。

イェウンのほうも心を開くようになり、昔もっていたわだかまりを解消していきます。さらにその友好は子供たちにも伝わって、パングルはイェウンのことを叔母と呼ぶようになります。そして親しみやすい言葉で話しかけられたイェウンは、にっこりと笑顔を作ります。一方、その笑顔の裏で、イェウンは言い知れぬ不安を抱えていました。

その不安の根本要因は・・以前、彼女が裏金を受け取っていたスランの口座に関することです。彼女はリクイップがその口座の持ち主と取引していたことを知り、驚いていたのです・・。こうした中、待ちに待った授業参観の日がやって来ます。パングルとウンソルはそれぞれ自分達の親への気持ちを作文にし、それをクラスで発表します!そしてそれは最高の瞬間になるはずでしたが…。

★ 韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 81話~85話
★ 韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 91話~95話

★ 韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 全話一覧