スポンサーリンク

韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-36話から40話-一気読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-レディの品格-あらすじ-36話~40話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありでレディの品格をあらすじ紹介!
キャストと相関図も紹介!

【韓国ドラマ レディの品格 概要】

キャリアウーマンの妻に代わって育児をする育メン夫の姿を描いたハートフルコメディ。
出演はホン・ウニ、パク・コニョン、オ・ジョンヨン、シン・ウンジョンほか。

【韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 36話~40話】

36話

ジェミンはオ本部長の策略によって、キム次長から逆恨みされることになります。そしてこのことによって、キム次長はジェミンに反撃の機会を伺うことになります。その一方、オ本部長は思惑通りに事が進んだことを喜び、内心でにんまりします。これであとは懲戒委員会を開き、その場でキム次長の解任を決定するだけです・・。代理店のオーナーから賄賂を受け取ったというこの問題は、会社の懲戒委員たちも重要視します。

一方、イェウンはミノにエリート教育を施したいと思っていました。そのためミノを英語教室に通わせようとしたり、いろいろなことをやっていますが・・。夫のイルモクは彼女とは別の選択をします。彼はミノに家事の重要性を教えるため、料理教室に通わせたのです。イェウンは後にこの事実を知ることになり、イルモクに対して強く憤慨するのでした。

なんでこの時期に料理教室なのか・・英語を教えるほうが重要でしょ!と。一方、イェウンは図らずもイルモクに仕事を依頼することになります。どういうことか・・彼女はジャシストーリーがイルモクであることを知らず、メールを送ったのです!しかもその目的は、育児休暇申請者に対応するためでした…。

37話

オ本部長にはめられたキム次長は、懲罰委員会の決定によって解雇されます。この決定にキムは悔しがりますが・・彼が代理店のオーナーから賄賂を受け取ったことは事実でした。したがって、不満を抱きながらも会社の決定には大人しく従います。一方、キム次長が退職したことは、ミソにとっては最悪の展開でした。なぜなら、新しく次長になった人物は、ミソのことを恨んでいるムンハンだったからです。

どうして自分が恨まれるのかミソにはさっぱり分かりませんが、とにかく彼女はムンハンを恐れます。そして新しい体制のもとで仕事が始まりましたが、ミソはさっそく問題に突き当たります。彼女が企画書を作ってムンハンに提出したところ、それを却下されてしまったのです。それも大した理由もなしに、頭ごなしに突き返されてしまったのです。

ムンハンは内容をろくに吟味することもなく、ただミソを困らせるためだけに書き直しを命じたのです。こんな理不尽なことがあっていいのしら・・ミソは不満を持ちますが・・今は逆らえません一方、ジェミンはミソを側面から支えるため、イルモクと協力してムンハンに家に招きます。そして育児がどれだけ大変であるかを、こんこんとレクチャーするのでした…。

38話

イルモクとイェウンは子供の教育を巡って、激しく対立します。料理を教えるのが大切だと考えるイルモクに対して、イェウンは英語教育が必要だと主張します。二人は最初、冷静に話していましたが、次第にヒートアップしていき、ついに口論となります。イェウンは料理などとんでもないと激怒し、ついにイルモクを家から追い出してしまいます。こんなしょうもないことを言う夫はもういらない・・と。

かつてジェミンもヘスンから追い出されたことがありましたが、今度はイルモクの番です。こうして行き場を失くしたイルモクですが、やむなく親友のジェミンを頼ります。ジェミンはそれに快く救いの手を差し伸べて、後輩のジンソンを紹介します。家に帰れないならしばらく彼の家にいてほしい・・と。こうしてイルモクは家を離れ、しばしジンソンの家に滞在することになりました。

しかし落胆したのも束の間、イルモクはすぐにジンソンを教育することに取り掛かります。なぜなら、ソンジンは家事がまるで出来なかったからです。そういう様子を見て、イルモクがじっとしていられるわけがありません・・。一方、イェウンは夫を追い出したことを後悔し、そろそろ戻ってほしいと伝えます。しかし意外なことに、イルモクはイェウンの頼みを断ります!…。

39話

ジョンヒョンとミソは学歴詐称の問題以降、しばらく会っていませんでした。そしてお互いに心配になり始めた頃・・パングルが通う小学校である行事が開かれます。ミソもその行事に参加しますが、そこで久しぶりにジョンヒョンと再会します。ジョンヒョンは自分の正直な気持ちを語り、ミソを感動させます。そうだったの・・そういうことがあったの・・私はあなたの気持ちがよく分かるわ。

すっかり感じ入ったミソは、涙なしにジョンヒョンの話しを聞くことができませんでした。その後、ジョンヒョンはヒョッキと離婚することを正式に決意します。そしてウンソルを守るという大義名分のもとに、裁判所で訴訟を起こします。さらにはミノやパングルを自宅に招き、子供達同士の連携を強くしていくのでした・・。果たして、ヒョッキは離婚に応じてくれるのか!?

一方、ヘスンはスランが持っていた写真を見て、衝撃的な事実を知ります。さらにその写真が入った財布をヘスクから受け取ったイルモクも・・。実はスランがミソの実の母親であったことを知るのでした!イェウンの継母であるはずのスランが・・本当はミソと親子関係にあった…。

40話

自分が本当の母親であることを、ちゃんとミソに伝えるべきではないですか?イルモクはそんな風にスランに話しますが、スランは首を縦に振りません。何か過去に問題があったようで・・真実をおおっぴらにすることができないようです。一方、イルモクはスランが話さないなら自分がと、ミソに真実を伝えようとします。するとスランが慌ててイルモクを制止し、絶対に話さないでほしいと頼むのでした。

どうして彼女は止めようとするのか・・イルモクには理解できません。その頃、イェウンはジェミンにあることをお願いしていました。それは・・イルモクとスランが家に戻ってくるまで、ミノの世話をすることです。今やジェミンは育児と家事のプロフェッショナル!その信任はイェウンからも与えられています。

一方、ヒョッキとジョンヒョンもウンソルを巡って対立していました。こちらはすでに離婚訴訟にまで発展していますが、解決の落としどころはまだ見えていません。こうした中、ヒョッキはウンソルを上手く唆し、アメリカ留学するよう説得します。するとウンソルは父親の話しに納得し、自らジョンヒョンのところに行って、留学したいと話します。一方、イェウンの会社ではある革命的な現象が起きていました…。

★ 韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 31話~35話

★ 韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 41話~45話

★ 韓国ドラマ レディの品格 あらすじ 全話一覧