スポンサーリンク

韓国ドラマ-ルビーの指輪-あらすじ-34話~36話-ネタバレ


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!イッキ読み!
韓国ドラマ-ルビーの指輪-あらすじ-34話~36話-ネタバレ
最終回までネタバレありであらすじ紹介!人気の ルビーの指輪 を配信!
視聴率は24.6%超えでキャストと相関図も紹介!

韓国ドラマルビーの指輪あらすじ全話一覧

【韓国ドラマ ルビーの指輪 概要】

■最高視聴率24.6%!2013年イルイル・ドラマ視聴率NO.1を独走!
■最高視聴率58%を記録した「若者のひなた」を手掛け“視聴率の帝王”と称された演出家チョン・サンが手掛ける愛と復讐の最高傑作!

大財閥JMグループの春川支社に勤務するルビーは、新たに赴任してきた本部長が元恋人のギョンミンだと知り驚く。ルビーを忘れられずにいたギョンミンは「やり直したい」と告白。最初は拒んだルビーだったが、まだ彼を愛している自分に気づき再び交際をスタートさせる。一方、ケーブル局のリポーターとして働く、ルビーの双子の妹ルナは、恋人でディレクターのインスの子どもを妊娠。中絶も考えるなか、姉ルビーの結婚が決まり、幸せそうな姿に激しい嫉妬を覚え…。

心優しいルビーと嫉妬深いルナ、対照的な二卵性双生児を演じるのは、「トンイ」のチャン・ヒビン役をはじめ「Dr.JIN」「春のワルツ」とヒット作に立て続けて主演するイ・ソヨンと「赤道の男」のイム・ジョンウン。双子の顔が入れ替わる前と後、それぞれひとり二役を巧みに演じ分け、その演技力に絶賛!特に姉のフリをする妹の悪女ぶりをイ・ソヨンが鬼気迫る演技で熱演!「きらきら光る」のキム・ソックン、「清潭洞アリス」のパク・クァンヒョンが姉妹をめぐる四角関係を盛り上げる。徐々に暴かれていく秘密とジェットコースター級の緊張感あるスピーディーな展開から目が離せない!

【韓国ドラマ ルビーの指輪 関連商品】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

韓国ドラマ ルビーの指輪 DVD-BOX5
価格:16401円(税込、送料無料) (2017/9/22時点)

【韓国ドラマ ルビー の指輪 あらすじ 34話~36話】

34話

結局、ルナとの結婚生活のためにルビーと距離を置くことを決心する。ルビーは急に冷たくなったギョンミンの態度に慌てるが…。不吉な予感から急いで家に戻ったインス。しかし家ではルビーがルナとの動画が入ったUSBのビデオを見て怒っていた。怒りと絶望感におえつするルビー。ルビーは既に記憶が戻ったということを知ったインスは途方に暮れた顔でルビーの前にひざまずいて許しを乞う。動画の中の対話を通じてルナの悪事と終わりを知らない欲望をあらためて再確認したルビーは、壮絶な復讐をしてルナを倒すことを心に決める。インスは再び傷つくルビーを心配して、どうか復讐をやめてと説得するが…。

35話

交通事故の現場でギョンミンと激しい口論をした後、家に帰ってきたルナは、眠っているギョンミンを見て複雑になり、あらためてギョンミンへの愛を感じる。翌朝、出勤したルナはチョリムの電話を受けて、ルビーの記憶が戻ってきたようだという話に身震いをする。確認するためにルビーを探し回ったルナは、ついにルビーと会う。しかし、ルビーはちょっと言ってみただけだと言い逃れて、ルナはもっと混乱する。一方、廊下で偶然ギョンミンに会ったルビーは冷たく急変したギョンミンの態度に苦しむ。その日の夕方、ギョンミンの電話を受けてオフィスを出たルナは、突然現れたヨノに出くわし慌てる。ルビーと距離を置くためにギョンミンは、参加していた新製品の開発プロジェクトをジニに渡し、ルビーは困惑する。一方、ルビーは室長であるルナの指示でヘリョンが担当していたマーケティング室の雑務を引き受ける。ルナが執行してきたマーケティング室の予算が請求された予算と大きく差があることを見つける。

36話

ルビーはついにルナが会社の公金を横領したかもしれないと疑いを抱くようになる。デプンが詐欺を働いたクミとイルスンのお金3000万ウォンを用意するためドンパルは忙しく走り回る、その姿を見たチョリムはドンパルにお金を貸してあげると言う。ルナは突然会社に尋ねて来たヨノに会うが、ヨノは残りの報酬をくれと言ってルナを脅す。偶然にルナとヨノが会うところを目撃したルビーは、ルナの公金横領に確信を持つ。マーケティング部との会議を控えたギョンミンに、マーケティング室の経費使用内訳を調べなさいという謎のメールを送るルビー。その日の会議でルナはギョンミンがマーケティング室の予算執行を拒否したことを知って慌てる。

ルビーの指輪 あらすじ 37話~39話

ルビーの指輪 あらすじ 全話一覧