スポンサーリンク

韓国ドラマ-ルビーの指輪-あらすじ-10話~12話-ネタバレ


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!イッキ読み!
韓国ドラマ-ルビーの指輪-あらすじ-10話~12話-ネタバレ
最終回までネタバレありであらすじ紹介!人気の ルビーの指輪 を配信!
視聴率は24.6%超えでキャストと相関図も紹介!

韓国ドラマルビーの指輪あらすじ全話一覧

【韓国ドラマ ルビーの指輪 概要】

■最高視聴率24.6%!2013年イルイル・ドラマ視聴率NO.1を独走!
■最高視聴率58%を記録した「若者のひなた」を手掛け“視聴率の帝王”と称された演出家チョン・サンが手掛ける愛と復讐の最高傑作!

大財閥JMグループの春川支社に勤務するルビーは、新たに赴任してきた本部長が元恋人のギョンミンだと知り驚く。ルビーを忘れられずにいたギョンミンは「やり直したい」と告白。最初は拒んだルビーだったが、まだ彼を愛している自分に気づき再び交際をスタートさせる。一方、ケーブル局のリポーターとして働く、ルビーの双子の妹ルナは、恋人でディレクターのインスの子どもを妊娠。中絶も考えるなか、姉ルビーの結婚が決まり、幸せそうな姿に激しい嫉妬を覚え…。

心優しいルビーと嫉妬深いルナ、対照的な二卵性双生児を演じるのは、「トンイ」のチャン・ヒビン役をはじめ「Dr.JIN」「春のワルツ」とヒット作に立て続けて主演するイ・ソヨンと「赤道の男」のイム・ジョンウン。双子の顔が入れ替わる前と後、それぞれひとり二役を巧みに演じ分け、その演技力に絶賛!特に姉のフリをする妹の悪女ぶりをイ・ソヨンが鬼気迫る演技で熱演!「きらきら光る」のキム・ソックン、「清潭洞アリス」のパク・クァンヒョンが姉妹をめぐる四角関係を盛り上げる。徐々に暴かれていく秘密とジェットコースター級の緊張感あるスピーディーな展開から目が離せない!

【韓国ドラマ ルビーの指輪 関連商品】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

韓国ドラマ ルビーの指輪 DVD-BOX5
価格:16401円(税込、送料無料) (2017/9/22時点)

【韓国ドラマ ルビーの指輪 あらすじ 10話~12話】

10話

そして遂に結婚式の日。結婚式場で2人の結婚を祝うウェディングマーチが鳴ったその時、昏睡状態に陥っていたルビーは意識が戻る。ルビーが目を覚ましたという知らせを聞いたルナは病院に駆けつける。すべてが終わったと思っていたルナは、絶望感に失神して、ギルジャとチョリムは、目が覚めたルビーは何も覚えていないことから、再び途方に暮れる。しかし、ルビーが記憶喪失にかかったという話を聞いたルナは安堵する。自分の顔ではなく、妹ルナの顔で目が覚めたルビーを見るインスは辛いが、ルナは何も知らないルビーに自分がルビーではなく、ルナであることを刻印させようとする…。

11話

意識が戻ったが何も覚えていないルビーを見て辛くなったルナは、夜遅くまでお酒を飲む。その時、ルナが来て投げるように置いて行った札束を睨みながら怒ったインスは次の日の朝、ギョンミンの家を訪ねて行く。突然ギョンミンに会いに来たインスに、ルナは不安で仕方ない。一方、ルビーは失われた記憶を回復させるために心理療法を開始する。 ウンジの話を聞いて春川のナイトクラブを訪れたルビー。そこで酒を飲んでいたヨノ一行と出くわしたルビーは、自分をルナだと思ってしつこくつきまとうヨノのせいで、酷い目に遭うところで逃げるように飛び出す。記憶すらない自分の過去の行跡に直面して嗚咽するルビー。一方、ルナは財閥家の嫁の贅沢な生活を本格的に満喫し始める…。

12話

急に会社に戻るように通知を受けたルナは、仕事に対するプレッシャーに焦ってどうしていいか分からない。インスから一枚の写真が送信される。焦ったルナは、ホームショッピング放送編成を餌にヨノと密かに会う。その日の夜、帰宅したインスは、家の前で暴行を受ける。数日後、JMグループマーケティング室に戻ったルナは、会社でインス、ルナ(ルビー)と出くわすのだが…。

ルビーの指輪 あらすじ 13話~15話

ルビーの指輪 あらすじ 全話一覧