スポンサーリンク

韓国ドラマ シンイ-信義- あらすじ 全話をイッキ読み

第13話「現代へ戻るための手帳」

 皇宮に戻ったウンスはチャン侍医からヨンが慶昌君を刺した真意を聞き、誤解していたことに気づく。さらに、キ・チョルから千年前の神医の手帳を見せられるが、そこには自分が書いたと思われる文字と自分の名前が。現代へ戻る手掛かりが書かれていると推測するも、手帳はキ・チョルに取り上げられる。一方、ヨンは王の忠臣になり得る在野の人材を探していた。

第14話「一番大事な人」

 ウンスは自分の医術が歴史を変えてしまう恐怖を感じ始める。そんな中、キ・チョルの手下にさらわれてしまうウンス。キ・チョルはヨンが作った在野の人材の名簿を奪い、そこに記された人材を殺めていく。取引としてウンスの名を出され、危険を感じたヨンは彼女を探しに駆け出す。だが、お前の一番大事な人を殺すと脅されたウンスは、現れたヨンを冷たく振り払う。

第15話「もう私を守らないで」

 笑わなくなったウンスを案じるヨン。ウンスは自分との約束を果たすためにヨンが命がけで戦うことをつらく思っていたのだった。さらに、自分が国や歴史まで変えてしまうかもしれないことを怖れるウンスは、黙って皇宮を抜け出し、自力で帰ろうとする。それを知ったヨンはウンスを追いかけるが、「もう私を守らないで」と突き放され、ショックを受ける。