スポンサーリンク

韓国ドラマ シンイ-信義- あらすじ 全話をイッキ読み

第4話「宿敵の登場」

 ヨンが率いる近衛隊の護衛のもと、王と王妃は高麗に向かう。だが、皇宮に着くも臣下の姿が見えず一行は不審に思う。ウンスに剣で刺された傷が完治しないまま、体に無理をして任務を遂行するヨン。そんな中、忠臣たちが毒殺されていたことが判明し権力者キ・チョルを怪しむ王は、ヨンに事件の解明を命じる。ウンスはヨンの身体を案じるが・・・。

第5話「哀しき過去」

 傷が癒えず体調不良が続くヨンだが、誰にも言わず無理をしていた。一方、王から国の医仙になってほしいと頼まれたウンスは、王やヨンが歴史上の人物であることを知り驚く。ウンスが未来を予言するという噂が広がり、ヨンは彼女の身の危険を察するが倒れてしまう。目覚めたヨンは王に命じられていた任務を果たし、暇乞いを申し出る。

第6話「生きる意志」

 ヨンと王の会話を聞いたウンスは、ヨンが悲しい過去を背負って生きていることを知る。そのヨンは傷による敗血症でショック症状を起こし、意識を失う。王は臣下の前でウンスを国の医仙として紹介するが、参内したキ・チョルはウンスを妖魔呼ばわりする。一方、手を尽くしたにもかかわらず、ヨンの意識は一向に戻らない。ヨンには生きる意志がないのだった。