スポンサーリンク

韓国ドラマ-サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~‐あらすじ‐15話から16話(最終回)‐一気読み

韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~-あらすじ-15話~16話(最終回)-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありでサム、マイウェイ~恋の一発逆転!~をあらすじ紹介!

【韓国ドラマ サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~ 概要】

パク・ソジュン、キム・ジウォン共演。
人生が思うようにいかない友達以上恋人未満の男女のほろ苦い青春と夢へ向かって突き進む姿を描いたラブコメディ。
共演はキム・ソンオ、アン・ジェホン、ソン・ハユンほか。

テコンドー選手として名を馳せながらもワケあって引退し、現在はダニ駆除業の仕事をするコ・ドンマン。
20年来の幼なじみ、チェ・エラもアナウンサーになる夢を諦めて、今はデパートの案内係。
2人は同じアパートに向かい合って住み、何でも言える仲。
ある日偶然、デパートの館内放送を任されたエラは、それをきっかけにアナウンサーの夢をもう一度目指そうと決意。
ドンマンも再び格闘技に挑戦するきっかけを掴む。
そんな中、ドンマンの前には有名アナウンサーの元カノが、エラの前にはハイスペックな新カレが登場。
ただの親友のはずだった2人の仲に微妙な変化が生じ始める…。

【韓国ドラマ サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~ あらすじ 15話~16話】

15話

ドンマンは念願叶って、ライバルのタクスと試合を行います。
そしてかなり善戦していいところまでいきますが、結果はなんと無効でした!絶対に勝ちたいと思っていただけに、ドンマンはこの判定に納得がいきません。
しかし、それより先に彼には心配なことが起きていました。
実は壮絶な試合を行った結果、彼は障害を負ってしまったのです。

まだはっきりとした診断はなされていませんが、どうやら聴力をやられたようで・・。
エラも試合を身に来ていましたが、傷だらけの彼を見て言葉を失ってしまいます。
さらに障害まで残ったということで、どうしていいやら・・。

一方、ドンマンは自分の今の状況を「なんだか・・世界から一人切り離されて・・孤独の世界に放り込まれたみたいだ・・」と表現しました。
これは何気に発した言葉でしたが、まさに見事に言い得ていました。
ところが、その後の診断で、ドンマンの障害は一時的なものだったことが分かります。
試合後に聴力が低下したのは事実ですが、それは長く残るものではなかったのです。
これを聞いたドンマンは安心しますが、しかし、エラは不安な表情を浮かべていました…。

エラは一時的なものだという医師の言葉を聞いてホッとするが、別の深刻な問題を宣告されて不安を抱いていたのです。
自宅に戻ったドンマンはひたすらベッドの上で過ごし、エラは看病を続けました。

そんな中、エラは格闘技番組のMCを務めることに。
選手へのインタビューで競技中のケガの怖さを知ったエラは、ドンマンに究極の選択を迫る。
一方、ギョングはドンマンに無許可でドキュメンタリ番組を放送するが…。

16話←最終回

ジュマンはイェジンと浮気したことについて、深く反省していました。
そしてソリに対して申し訳ないと思いましたが、それでも彼女とやり直したいと思いました。
しかし、ソリは心を閉ざしたままで、ジュマンの謝罪を受け入れようとはしません。
そんなに簡単に許すわけにはいかない・・私がどれだけ辛い思いをしたか・・。

こうした状況の中、ジュマンはできることを全てやって、自分の誠意をソリに見せようとします。
そして真心を込めて海苔巻きを作り、中古車を買い、彼女をドライブに誘うのでした。
さあ出かけよう、俺たちの新しい未来へ!それはとても爽やかな調子でしたが、ソリにはまったく通用しませんでした。

今のソリに必要なのは急造の誠意や贈り物ではなく、クールダウンするための時間だったからです。
ジュマンは自分のことばかり考えて、そのことを理解していなかったのです・・。
するとジュマンはアプローチの仕方を変えて、ソリの母親の店に向かいます。
そしてそこで無償で働き始め、お母さんの協力を得ようとするのでした。

一方、エラとドンマンは仲良くなっていましたが、時折、喧嘩したりぶつかったりすることもありました。
二人とも強気な性格のため、いったん事が起こると手が付けられないようになるのです。
ただそれでも二人は愛を示し合い、お互いを尊重しながら親密さを増していくのでした・・。

そして、ドンマンは引き続き格闘家として成長を遂げていき、タクスに比肩する実力を備えます。
そして新しいコーチの元で厳しい訓練を行い、ついにタクスとの再戦の日を迎えるのでした。
前回は悔しい無効試合の判定でしたが、今回ははっきりとした判定で勝ちたいとドンマンは思っています。
やがて試合が始まりますが、電光石火の勢いで攻めるドンマンの攻撃がタクスを上回り・・。

ついに・・ついに・・ドンマンはライバルのタクスを打ち破ります!そしてその試合後、ドンマンは迷うことなく、エラにプロポーズしました。
別れたり付き合ったりするのはもううんざりだ・・こうなったら一緒になろうじゃないか!と。

相変わらずストレートで不器用な物言いでしたが、しかし、エラにとっては最高に嬉しい言葉でした。
そしてどさくさに紛れてジュマンもソリにキスをし、ようやく許しを得ることができたのです。
その後、ドンマンとエラは正式に婚約を行い、二人三脚でなければ進めない夫婦道を歩みはじめるのでした…。

★ 韓国ドラマ サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~ あらすじ 13話~14話

★ 韓国ドラマ サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~ あらすじ 全話一覧