スポンサーリンク

韓国ドラマ-サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~‐あらすじ‐13話から14話‐一気読み

韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!キャスト!一気読み!
韓国ドラマ-サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~-あらすじ-13話~14話-ネタバレ
最終回まで一気読み!ネタバレありでサム、マイウェイ~恋の一発逆転!~をあらすじ紹介!

【韓国ドラマ サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~ 概要】

パク・ソジュン、キム・ジウォン共演。
人生が思うようにいかない友達以上恋人未満の男女のほろ苦い青春と夢へ向かって突き進む姿を描いたラブコメディ。
共演はキム・ソンオ、アン・ジェホン、ソン・ハユンほか。

テコンドー選手として名を馳せながらもワケあって引退し、現在はダニ駆除業の仕事をするコ・ドンマン。
20年来の幼なじみ、チェ・エラもアナウンサーになる夢を諦めて、今はデパートの案内係。
2人は同じアパートに向かい合って住み、何でも言える仲。
ある日偶然、デパートの館内放送を任されたエラは、それをきっかけにアナウンサーの夢をもう一度目指そうと決意。
ドンマンも再び格闘技に挑戦するきっかけを掴む。
そんな中、ドンマンの前には有名アナウンサーの元カノが、エラの前にはハイスペックな新カレが登場。
ただの親友のはずだった2人の仲に微妙な変化が生じ始める…。

【韓国ドラマ サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~ あらすじ 13話~14話】

13話

エラはドンマンのことを愛していましたが、一つだけ気に入らないことがありました。
それは、自分の顔を見てはっきりと好きだ!と言ってくれないことです。すでに交際をスタートさせているので、言わずもがなかもしれませんが・・。
女性のエラは、その一言をどうしてもドンマンに言ってほしかったのです。
そこで彼女は半ば強引にドンマンに告白を迫りますが、ドンマンはこれを拒否します。

いや、正確にいえば拒否したのではなく、恥ずかしくて言いたくなかったのです。
もちろん彼の心の中にいる女性はエラ一人であり、彼女以外の女性は愛していません。
それでもエラがしつこく迫ってくるので、ついにドンマンは彼女を突き放します。
そんなに頑固な姿勢を続けるなら、別れてやってもいいんだぞ!と。といいながらも、ドンマンはアメとムチを効果的に使い分けます。

彼女に厳しいことを言ったあと、すぐに彼女に優しいキスをしたのです・・。
そうするとエラの表情は女性らしくなり、素直にいろいろなことを話し始めるのでした。
そしてドンマンはそんな彼女を見て、やっぱりこいつしかいない!と思います。
こうしてなんだかんだいっても幸せに包まれるドンマンとエラでしたが、新たな試練が訪れます…。

タクスとの対戦に向けてトレーニングを積むドンマン。
エラは試合出場に猛反対するが、10年間ずっと苦しんでいたドンマンはこれ以上逃げずに戦いたいと話す。

そんな中、ジュマンとソリの母親が偶然アパートを訪れ、ジュマンはソリと別れたことを母親たちに明かす。
出社後、ジュマンはイェジンを飲みに誘うが…。

一方、娘から大家のボクヒを紹介されたソリの母は仰天し、ドンマンの母に電話をかける。
その後、ボクヒの家に意外な来客が訪れて…。

14話

テレビ局とリングアナウンサーの最終面接日が重なり、エラは悩んだ末にテレビ局のアナウンサー試験を選ぶ。
面接当日、ドンマンから「心が弾むほうを選べ」と言われたエラは再び悩み始めて…。

ソリはイェジンに呼び出されて警戒するが、ジュマンについて意外な話を聞かされる。
一方、ジュマンは会社の飲み会でソリと親しげに話すインターンを見て不機嫌になるが…。

そんな中、いよいよドンマンとタクスが宿命の対決を果たす日がやってくる。

★ 韓国ドラマ サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~ あらすじ 11話~12話

★ 韓国ドラマ サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~ あらすじ 15話~16話(最終回)

★ 韓国ドラマ サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~ あらすじ 全話一覧