スポンサーリンク

韓国ドラマ-イヴの愛-あらすじ-116話~120話(最終回)

韓国ドラマ-イヴの愛-あらすじ-116話~120話(最終回)-最終回まで配信
キャストや相関図も話題で人気の韓国ドラマ!!
韓国ドラマ-イヴの愛のあらすじを紹介!!

<イヴの愛の概要>

友達の裏切りですべてを奪われた女性が苦難を乗り越え、失ったものを取り戻す様を描く。
ユン・セア演じるチン・ソンアは厚い友情と友達のためなら何でもやってしまう熱血で義理堅いヒロイン。
彼女は裕福な家庭の長女として生まれ、不自由することなく育っていた。
しかしある時、家族のように信じていた友達の裏切りにより人生が変わってしまう…

韓国ドラマ-イブの愛-あらすじ

《 イヴの愛 あらすじ 116話~120話 》(最終回)

イヴの愛 116話

JHグループの新製品発表会において、ソンアはイ研究員と共に開発した浄水器を発表する。
浄水器事業を潰してリゾート事業を推進しようと考えているク会長は、新商品の評判が良いのが気に食わない。
そして腹立たしい気持ちで帰宅したク会長を待っていたのは、ファギョンが準備した離婚届だった。

イヴの愛 117話

逃亡中のセナと公園で2人きりになったヒョナは封筒から1枚の紙を取り出すが、そこにはセナの罪状が記載されていた。
逃げようとしたセナは、揉み合いになったヒョナを湖に突き落としてしまう。
後日チキン店に行ったセナはジョンオクに捕まりそうになったため、慌てて道路に飛び出すが…

スポンサーリンク



イヴの愛 118話

ヒョンスが運転している車にぶつかったセナとジョンオク。
ジョンオクは軽傷で済むが、セナは手術を受けることになる。

一方ヒョンスは、自分が運転していた車にセナがぶつかったことに気付いていたが、そのまま逃げたためひき逃げ犯として警察に追われていた。

イヴの愛119話

ひき逃げ犯として逮捕されたヒョンスは、すべてはヒョナの指示だと罪をなすりつける。
そして傍観しているク会長に対して、次に逮捕されるのはあなただと捨て台詞を吐く。
そんな中、手術後も意識不明の重体だったセナが目を開けるが…

イヴの愛 120話(最終回)

JHグループの株主総会で、ク会長はソンアから殺人者だと非難される。
最後までしらを切り通そうとしたク会長だが、怒った株主達から責め立てられてその場を後にする。

一方意識を取り戻したセナは、叔母にウジュを預けて拘置所に戻っていく。
数年後、JHグループの会長にジョンオクが就任する。ソンアとヒョナは母親となり、幸せな家庭を築いていた。

韓国ドラマ イヴの愛 あらすじ 全話一覧