スポンサーリンク

韓国ドラマ-お嬢さまをお願い-あらすじ-全話イッキ読み


韓国ドラマのあらすじ!ネタバレ!イッキ読み!
韓国ドラマ-お嬢さまをお願い-あらすじ-全話イッキ読み
最終回までネタバレありであらすじ紹介!人気の お嬢さまをお願い を配信!
キャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ-お嬢さまをお願い-あらすじ-全話

【韓国ドラマ お嬢さまをお願い 概要】

超セレブな大財閥のお嬢様がふたりのイケメンと繰り広げるオシャレなラブストーリー『お嬢さまをお願い!』が待望の地上波初放送!
『冬のソナタ』、『雪の女王』のキム・ウニ&ユン・ウンギョンが脚本を務めるこのドラマは韓国有数の財閥の跡取り娘カン・ヘナと、多額の借金返済のため彼女に近づき執事となったソ・ドンチャン、そして彼女の初恋の人に似た青年の三角関係を軸に描く。この作品は『コーヒープリンス1号店』以来2年ぶりとなるユン・ウネの復帰作として注目が集まった。男装のボーイッシュなヒロインを演じた前作とは180度違う、ゴージャスな衣装やアクセサリーに身を包み、わがままで高飛車なお嬢さまヘナに扮し、セレブを演じる。
 そしてヘナの執事・ドンチャン役にはユン・サンヒョン! ユン・サンヒョンは『僕の妻はスーパーウーマン』で35歳にして大ブレイクを果たし、本作では、「愛はどうすることもできない」でステキな歌声も披露している。
彼ら二人に、チョン・イル演じる良家出身の弁護士イ・テユン、ムン・チェウォン扮するドンチャンに片想いする靴デザイナー、ヨ・ウィジュらが絡んでいく。
超セレブな大財閥のお嬢様がふたりのイケメンと繰り広げるこのオシャレな恋の行方は…!?

【韓国ドラマ お嬢さまをお願い ストーリー】

数々のゴシップで世間をにぎわせる大財閥の後継者カン・ヘナは、執事を次々とクビにしてしまう超ワガママお嬢さま。ある日、多額な借金を抱えたワケあり青年ソ・ドンチャンの車とヘナの高級車が衝突…。社会的に厳しく罰せられたヘナはドンチャンを恨み、あの手この手と復讐を企てる。
 一方、孫であるへナのワガママぶりに手を焼いたカン会長は、ドンチャンの人柄を見込んで、ヘナの随行執事として雇うことに。。。。
 初めは嫌々ながら行動を共にしていたヘナも、片思いの相手イ・テユン弁護士との仲を後押ししてくれ、数々のピンチを救ってくれるドンチャンを徐々に信頼し始めるのだが、ドンチャンには恋に不慣れなヘナを落として金を巻き上げようという狙いがあった…。
 ヘナとの距離が近づくにつれ彼女に淡い恋心を抱くようになったドンチャンは、罪悪感にさいなまれ突然執事を辞めてしまうのだった。ヘナはドンチャンの不可解な行動にショックを受け、また追い打ちをかけるようにカン会長が病に倒れる。
そんな中、グループをわがものにしようと企む理事がヘナを追い落とそうと動いていた…

【韓国ドラマ お嬢さまをお願い 主なキャスト】

★ユン・ウネ(カン・ヘナ役)
出演作品:「宮~Love in Palace」「コーヒープリンス1号店」

★ユン・サンヒョン(ソ・ドンチャン役)
出演作品:「僕の妻はスーパーウーマン」「シークレット・ガーデン」

★チョン・イル(イ・テユン役)
出演作品:「思いっきりハイキック!」「美賊イルジメ伝」

★ムン・チェウォン(ヨ・ウィジュ役)
出演作品:「風の絵師」「華麗なる遺産」

【韓国ドラマ お嬢さまをお願い 相関図】

韓国ドラマ-お嬢さまをお願い-あらすじ-相関図

第1話

大財閥カンサングループの後継者であるヘナは、スポーツ万能で美貌にも恵まれた超セレブ。執事やメイドを次々とクビにするわがままぶりで祖父である会長を困らせている。一方、母の治療費のため天性のプレイボーイぶりで女から金を巻き上げていたドンチャンではあったが、5000万ウォンの借金を抱えこみ、返済に悩んでいた。そんな時、ヘナの乱暴な運転に巻き込まれた彼は彼女の横柄な態度に腹を立てる…。

第2話

カン会長に「ヘナの根性を叩きなおす」と言い放ったドンチャンは、彼女の随行執事に雇われ、借金取りには「1か月で彼女を落として借金を返済する」と明言。ヘナは、あらゆる手を使って彼をクビにしようとするが、ドンチャンは持ち前の機転でピンチを切り抜ける。そんなある日ヘナは、乗馬場でテユンを見かけ、涙ぐむ姿を見せるのだった。

第3話

お見合いの話は流れたが、大企業の不正を暴く人権派弁護士テユンのことが気になるヘナ。ある日、彼女はパーティー会場の駐車場で暴漢に襲われそうになる。それはドンチャンが自分に惚れさせるために仕組んだものだった。
タイミングよくテユンに救われたヘナは、お礼に高価なシャツを贈り、ユサングループのリストラに反対する署名活動に考えなく署名してしまう。

第4話

ヘナは店で小さな暴力沙汰を起こし、呼ばれた弁護士がテユンだったことから、二人は仲直り。テユンと初めて公共のバスにも乗り、楽しいひと時を送る。会長は、「本気でテユンが好き」と言うヘナに激怒するが、交際を認める代わりに会社出勤を命じる。ドンチャンはヘナに、恋を成就させる作戦を教えるが、テユンの前でかわいい女に変わっていく姿を見て、ドンチャンは心は惹かれていく…。

第5話

恋の手ほどきを教えるふりをして衝動的にヘナにキスしたドンチャンは、また殴られる。
ヘナは社内で新規事業を担当するはめになり、護身術プロジェクトを女性社員向けに企画してその動画が話題に。忠実な執事として常にそばにつくドンチャンだが、体調を壊し、初めてヘナから優しい言葉が書かれた手作りの誕生日カードをもらう。テユン会いたさに農家の手伝いに出かけたヘナは、テユンが仕事で来られず、すっかり落ち込んでしまう。

第6話

たまたま同じ部屋で寝てしまったのを目撃され、言い訳するドンチャンとヘナ。その場に居合わせたテユンはヘナに冷たい態度で接するが、本当の気持ちを告白したヘナを思わず強く抱きしめる。彼は、ヘナが好きだった人に自分が似ていることも知っていた。恋が成就して有頂天のヘナに対し、複雑な心境のドンチャンは不機嫌な態度をとるようになる。

第7話

ヘナを利用して借金返済を目論んでいたドンチャンだが、「あなたを信じる」と彼女に言われ、執事を辞めて、家族同然のウィジュの母の花屋でまた働き始める。突然の辞任に、周囲に当たり散らすヘナ。テユンとの恋愛は順調だったが、テユンの仕事が忙しくデートも延期。そんな折、後継者問題でヘナと口論した会長が病に倒れ、病院に運ばれる。

第8話

ドンチャンは、手術のため渡米することになった会長から、ヘナの執事に戻るよう頼まれる。口答えするヘナに、毅然と接するドンチャン。臨時役員会議も、彼の適切なアドバイスで難を乗り切るが、その男らしい態度に、ヘナは以前と違った感情を覚える。ドンチャンの借金返済の期限は日一日と迫り、彼のことが好きなウィジュは、そのお金を工面しようとテユンに会う。

第9話

借金取りから事情を聞いたヘナは、彼らの悪事を警察に密告して逮捕させるものの、ドンチャンの正体を知って元のわがまま娘に逆戻り。ドンチャンから本当のことを打ち明けてほしいが、彼は何も話せない。テユンにも相談するが、逆にドンチャンと気まずくなっていることを悟られ、彼への気持ちを訊ねられる。

第10話

ドンチャンは思いをヘナに伝え、また忠実な執事に戻る。「ドンチャンが昔ホストをしていたのは、母の治療費のためだった」とウィジュから聞いたヘナは、ドンチャンと屋台で食事をし、仲直りをする。それを聞いて嫉妬を覚えるテユンだが、気持ちはヘナとの結婚へと向かっていた。ウィジュはドンチャンと楽しい一日を過ごすが、気持ちはやはり複雑であった…。

第11話

会社の創立記念パーティーで、ヘナが後継者として紹介されると、カン理事の仲間の役員達は席を立ってしまう。ヘナを後継者に認めたくない会社役員たちに向け、ヘナは、自身が立ち上げたネットショッピング事業の売上げ15%アップを約束。ドンチャンは、徹夜して一緒に作戦を考えた後、執事を辞めると伝え、ウィジュの花屋に戻る。結婚指輪を買ってヘナにプロポーズするテユンだったが、ヘナはつれない態度をとるのだった…。

第12話

お金も友達もなく、酔った勢いでドンチャンに迎えに来させたヘナ。テユンを頼るように言うドンチャンだが、タイミング悪く二人でいるところを見たテユンは、嫉妬心をあらわにする。行き先のないヘナは、ドンチャンしか頼れる人はいないと素直に涙を流し、ウィジュの家に居候して家事をすることに。一方、テユンはマノと話し合って、ヘナとの結婚話を進めていた…。

第13話

大事な席を中座し、病院に駆けつけたヘナ。ドンチャンに初めて気持ちを打ち明け、二人 で手をつないでウィジュの家に帰る。テユンは自分が邪魔者だと気づくものの、ヘナをあきらめることができない。ヘナは自身のネットショップの売上げを伸ばし、生まれて初めてアルバイトも経験。その報酬で、ドンチャンにネックレスをプレゼントする。

第14話

スキャンダル記事が掲載され、マスコミに追いかけられたヘナとドンチャン。ドンチャンは「自分達の事をだんな様に説明する」と言うが、ヘナの「家に帰ったら引き裂かれる」という主張に負け、彼女と共に海のある郊外へ。会長はテユンに「ヘナを頼む」と言い、結婚話を進めるため、テユンと彼の両親との席を設ける。ドンチャンは、会長に二人の交際を認めてもらうためと嘘をついて、ヘナをソウルのホテルに送り届ける。

第15話

交際を認めてくれるよう会長に会いに行ったドンチャンとヘナ。会長は会社のイメージアップのため交際を認めるものの、後継者を決めるまでとドンチャンに伝える。後継者の座を狙う血縁者のカン理事の策略を、ドンチャンが阻止。テユンは、ヘナに会って素直に別れを告げる。仕事の合間にドンチャンとのデートを楽しむヘナは、会長に結婚を認めてもらおうと決意を伝える…。

第16話(最終回)

会長が退院し、看病と仕事に明け暮れるヘナ。だが、ドンチャンに会いたい気持ちは募るばかり。その思いを手紙に託すものの、ごみ箱に捨てる。ヘナの誕生日、ウィジュはテユンと、二人を会わせる作戦を立てたのだが、二人はそれよりも先に偶然思い出の場所で出会い、一日デートを楽しむが、今度こそ本当に二度と会えないと思い別れた二人だった。 しかし、ヘナの捨てた手紙を読み、気持ちを汲んだ会長はヘナに「自分の思うように自由に生きろ」と伝える…。(END)

【韓国ドラマ お嬢さまをお願い 関連商品】