スポンサーリンク

追跡者-13話~16話(最終回)-あらすじ

韓国ドラマ-追跡者-あらすじ-ネタバレ
追跡者-13話~16話(最終回)-あらすじ
再放送の「追跡者」を配信!
「追跡者」のあらすじをネタバレでお届け!
話題のキャストと相関図の詳細にも注目!!

【追跡者-概要】

最高権力の為に真実を覆う男と、愛娘の為に真実を追う男、彼らを欺き、庇う人々・・・怒涛の闘い。
真の勝者は《権力》か、《正義》か。
本作は、米ドラマの名作「逃亡者」を彷彿とされる社会派サスペンス。
演技派として多くのドラマで活躍してきたソン・ヒョンジュとキム・サンジュンら、確かな演技力をもつ俳優たちが顔を揃え、緊張感溢れる心理劇を展開。
とりわけ、娘の無実を明かすために1人戦う父親の深い悲しみと怒り、愛を演じたソン・ヒョンジュのリアルな演技は、庶民の心を代弁するとして視聴者に熱く支持された。
ソン・ヒョンジュと対峙する権力悪を演じたキム・サンジュンは、圧倒的カリスマ性で画面を掌握。
主人公のみならず、登場人物それぞれのドラマを映し出し、人間の真理を浮き彫りにした緻密な構成、先の読めないスリリングなストーリー展開からも目が離せない。
理不尽な現実社会に警笛を鳴らす骨太のテーマ、「事件」ではなく「人間」や「家族」にスポットを当ることで、多くの視聴者の共感を呼び、その圧倒的面白さから回を重ねるごとに視聴率は上昇。
スター俳優がいなくても高視聴率を獲得し、“本物”のヒット作となった。(全16話)

【追跡者-キャスト情報-相関図】

韓国ドラマ-追跡者-あらすじ-ネタバレ

役名 キャスト 代表作 関連グッズ
ペク・ホンソク ソン・ヒョンジュ 「お隣さんは元ダンナ」
「ソル薬局の息子たち」
カン・ドンユン キム・サンジュン 「シティハンター in Seoul」
「私の男の女」)
イ・テソン ヨン・テム
ムチャン君
(現代)ヨン・テヨンの従兄
(朝鮮時代)イ・ガクの異母兄
チョン・ユミ ホン・セナ
ファヨン
(現代)パク・ハの義理の姉、ヨン・テムの恋人
(朝鮮時代)世子妃、プヨンの姉

【追跡者-あらすじ-13話~16話(最終回)】

◇ 韓国ドラマ-追跡者-あらすじ-13話

大統領選前日、証拠の携帯電話を奪い返すため、ドンユンもヘラもホンソクの行方を捜していた。
そんな中、携帯電話の動画を公開するため、記者会見場に向かうホンソク。その頃、チョ刑事は何者かに車ではねられ、重傷を負う。
そして、ホンソクが来るはずの会見場にはドンユンが現れ、自分に罪があれば大統領選を辞退すると宣言する。
ホンソクの元に電話が入り、会見を中止しなければチョ刑事の命はないとヘラに脅されたホンソクは…。

◇ 韓国ドラマ-追跡者-あらすじ-14話

大統領選挙当日。
ジウォンは義兄ドンユンを裏切り、ホンソクに協力する決意をする。
ホンソクはジウォンの情報からドンユンが選挙の日には実父が営む理髪店に行くことを知り、ドンユンを捕まえる計画を企てる。
そして、いつも通り1人で理髪店に入っていくドンユン。そこで彼を迎えたのはホンソクだった。
ホンソクにある取引を持ちかけられたドンユンはそれに応じるが、そこにはホンソクの計画で隠しカメラが仕掛けられていた。

◇ 韓国ドラマ-追跡者-あらすじ-15話

スジョンを殺したのは自分だと語る映像がテレビで流され、窮地に陥るドンユン。
映像を見た国民が動き、投票率は急激に上昇する。
ホンソクはスジョンの裁判をやり直すために出頭し、ドンユン逮捕をファン班長に託す。
投票が締め切られ、ドンユンの対立候補が当選有力と発表される。
ドンユンとヘラには逮捕令状が下り、すべてを諦めたドンユンはヘラに罪は自分が被ると話す。
そして、チェ検事は検察を辞職し、ホンソクの弁護人となる。

◇ 韓国ドラマ-追跡者-あらすじ-16話(最終回)

裁判の席、ホンソクは罪をきちんと受けようと嘘偽りなく事実を話す。
ホンソクが自分の裁判を通じ、スジョンの汚名をはらしたいと考えていることを知ったチェ検事は、スジョンの事件を解明することを誓う。
すべての事件の発端であるひき逃げ事件の犯人がジスであることを証明できればスジョンの再審ができると考えたチェ検事は、裁判の最終目的をジス逮捕に絞り込む。
そして、事件に関与したチャンミンがスジョンの死の事実を語り…。

追跡者-あらすじ-9話~12話

追跡者-あらすじ-全話一覧